ピリ辛ゴーヤーチャンプルー

スポンサーリンク

ピリ辛ゴーヤーチャンプルー

ピリ辛ゴーヤーチャンプルー

料理名 ピリ辛ゴーヤーチャンプルー
番組名 きょうの料理
料理人 陳 建一
放送局 NHK
放送日 2014年8月28日(木)

 

ゴーヤーチャンプルをピリ辛に!

NHKきょうの料理では、8月の検索ランキングで人気の高かったゴーヤーレシピ上位3位を再放送していました。ゴーヤー料理の定番「チャンプルー」をピリ辛に仕上げた「ピリ辛ゴーヤーチャンプルー」が第3位に選ばれました。豆板醤を効かせてご飯もお酒もすすみそうな炒め物のレシピです。

スポンサーリンク

ピリ辛ゴーヤーチャンプルーの材料(4人分)

 

ゴーヤー (縦半分)1/2本
2コ
豚薄切り肉 (しょうが焼き用)4枚(150g)
木綿豆腐 1/2丁
きくらげ 約5g(水で戻して約50g)
にんじん 1/3本(50g)
ねぎ 1本
しょうが (薄切り)1かけ
豆板醤(トーバンジャン) 大さじ1/2
1つまみ
サラダ油 大さじ3
ごま油 大さじ1
下味
小さじ1/4
こしょう 少々
大さじ1
溶き卵 大さじ1
かたくり粉 大さじ1
サラダ油 小さじ1
A
大さじ1
砂糖 小さじ1/2
しょうゆ 大さじ1+1/2
顆粒チキンスープの素 (中国風)少々
こしょう 少々

 

 

ピリ辛ゴーヤーチャンプルーの作り方

1、ゴーヤー((縦半分)1/2本)は種とワタを取り除き、5~7mm幅に切る。塩(1つまみ)をふってよくもみ、約10分間おいて余分な水分を取る。

-

2、卵(2コ)は溶く。豚薄切り肉(しょうが焼き用4枚(150g) )は1.5cm幅に切り、【下味】の塩(小1/4 )、こしょう(少々)、酒(大1)を混ぜる。溶き卵(大1)を取り分けて混ぜ、かたくり粉(大1)、サラダ油(小1)を順に混ぜる。

-

3、木綿豆腐(1/2丁)は水けをきり、手で一口大にちぎる。きくらげ(約5g 水で戻して約50g)は一口大よりやや小さめに切る。にんじん(1/3本(50g))は細切り、ねぎ(1本)は斜め1cm幅に切る。

-

ピリ辛ゴーヤーチャンプルー4、よく熱した中華鍋にサラダ油(大1)をなじませ、溶き卵を入れ、ふんわりとしたら取り出す。サラダ油(大1)を足し、2の豚肉を炒め、火が通ったら取り出す。

-

ピリ辛ゴーヤーチャンプルー5、中華鍋にサラダ油(大1)を足し、ねぎ、しょうが((薄切り)1かけ)、1のゴーヤーの順に加えて炒める。にんじん、豆腐、豆板醤(トーバンジャン 大1/2 )を加えて炒める。

※ねぎ、しょうがの香りがたったら、ゴーヤーを炒め火を通すことで苦みをやわらげる。

-

ピリ辛ゴーヤーチャンプルー6、3のきくらげを加え、4の卵と豚肉を戻し、【A】の

  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2
  • しょうゆ 大さじ1+1/2
  • 顆粒チキンスープの素 (中国風)少々
  • こしょう 少々

を順に入れて全体に炒め合わせ、ごま油(大1)を回しかける。

※きくらげの代わりに椎茸、エリンギでも食感、味のバランスがよくおすすめ

-
ピリ辛ゴーヤーチャンプルー

ピリ辛ゴーヤーチャンプルー

7、器に盛り、ピリ辛ゴーヤーチャンプルーの完成。

●このレシピは2007/08/30に放送したものです。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ