ピクルス

スポンサーリンク

ピクルス

ピクルス

料理名 ピクルス
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2015年7月2日(木)

 

いろいろな食感と味、彩りのピクルス

【栗原はるみの定番ごはん】ということで、バジルが効いたチキンを合わせた「カレーライス」の作り方を紹介していました。合わせて、箸休め、付け合わせにピッタリの「ピクルス」もレシピを紹介していました。種類の異なる野菜でつくれば、いろいろな食感と味、彩りが楽しめます。前菜やサラダとしてはもちろん、ビールやワインのお供にもおすすめ!

スポンサーリンク

ピクルスの材料(作りやすい量)

 

カリフラワー(小) 1コ(300g)
にんじん 1本(150g)
セロリ 1本(120g)
きゅうり 2本
A
白ワイン カップ1
カップ3/4
砂糖 80g
小さじ2
カップ2
B
赤とうがらし(種を除く) 2本
ローリエ 2枚
黒こしょう(粒) 小さじ2

 

 

ピクルスの作り方

1.鍋にAの白ワイン(カップ1)、水(カップ3/4)、砂糖(80g)、塩(小2)を合わせて火にかける。砂糖が溶けたら酢(カップ2)を加え、火を止めて、室温と同じくらいになるまで冷ます。

-

2.カリフラワー(小 1コ(300g))は小房に分ける。にんじん(1本(150g))は皮をむき3cm長さに切る。セロリ(1本(120g))は筋を取り3cm長さに切る。きゅうり(2本)は両端を切り落とし、3cm長さに切る。

-

ピクルス3.鍋に湯を沸かして、2をサッとゆで、ざるに上げて冷ます(カリフラワーは最後に茹でるとよい)。

※サッと湯通しして、味のしみこみをよく

-

ピクルス4.ジッパー付きの保存袋に3を入れ、1を注ぐ。Bの

赤とうがらし(種を除く) 2本
ローリエ 2枚
黒こしょう(粒) 小さじ2

を加えて空気を抜くようにして口を閉じ、冷蔵庫で保存。漬けた翌日から食べられる。

※ピクルス液と野菜は室温に冷ましてから合わせて、味のしみこみも食感もよく

※保存期間は冷蔵庫で約2週間。

●瓶で漬ける場合は、瓶を熱湯消毒してから同様に漬ける


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ピクルスの人気レシピ

第1位

洋食屋さんのタルタルソース♪

洋食屋さんのタルタルソース♪

混ぜるだけで簡単に美味しいタルタルソースが出来上がります☆お肉、お魚、サラダにどうぞ♪

第2位

簡単!子どもにも優しいピクルス!

簡単!子どもにも優しいピクルス!

酸っぱいもの大好きな私♪息子にも食べてほしくて、子どもに優しいピクルス作っちゃいました♪

第3位

冷えたらすぐ食べられる☆簡単ピクルス

冷えたらすぐ食べられる☆簡単ピクルス

食べたいと思ったら今日食べられる、漬け時間の短いピクルスです。

第4位

簡単おつまみ☆パプリカのピクルス

簡単おつまみ☆パプリカのピクルス

パプリカが好きなので、簡単で子どもにも食べられる酢っぱすぎないピクルスを作りました。 2歳の娘でもバクバク食べられますよ(笑)。

このページの先頭へ