パンと夏野菜のサラダ仕立て

スポンサーリンク

パンと夏野菜のサラダ仕立て

パンと夏野菜のサラダ仕立て

料理名 パンと夏野菜のサラダ仕立て
番組名 きょうの料理
料理人 西川 功晃
放送局 NHK
放送日 2015年7月14日(火)

 

スイカも加えて爽やかに

【夏においしい!パンレシピ】暑い夏には気軽に食べられるパンが大活躍ということで、パンを使ったアレンジレシピ「パンと夏野菜のサラダ仕立て」を作っておすすめしていました。パンと野菜とサッと炒めて、サラダのようにいただくひと品です。「すいか」も加えて夏らしいアクセントもプラス!食パンを使った爽やかなアレンジレシピです。

スポンサーリンク

パンと夏野菜のサラダ仕立ての材料(2人分)

 

食パン (5枚切り)1枚
たまねぎ 80g
なす 80g
とうもろこし (正味)80g
すいか (正味)80g
ドレッシング
グラニュー糖 小さじ2
白ワインビネガー 大さじ2
エクストラバージンオリーブ油 カップ1/2
適量
こしょう 適量

 

 

パンと夏野菜のサラダ仕立ての作り方

パンと夏野菜のサラダ仕立て1、ドレッシングをつくる(つくりやすい分量)。グラニュー糖(小2)をフライパンに入れて中火にかけ、カラメル状に色づいたら火から下ろす。白ワインビネガー(大2)の1/3量を加えて混ぜ、温度が下がったら残りを加える。エクストラバージンオリーブ油(カップ1/2)を少しずつ加えて混ぜ、塩(適量)・こしょう(適量)を加える。

●ワインビネガーを加える際、はねるので注意!

※冷蔵庫で3週間ほど保存可能。

2、食パン((5枚切り)1枚 )とたまねぎ(80g )は1.5cm四方、なす(80g )はいちょう形に切る。とうもろこし((正味)80g )は軸から実をこそげて食べやすく切る。すいか((正味)80g )は白い部分をつけて皮を除き、1.5cm角に切る。

 

パンと夏野菜のサラダ仕立て3、フライパンにオリーブ油(少々)を強火で熱し、たまねぎ、なす、とうもろこしを炒める。火が通ってきたらパンを加え、焼き色をつける。

※食パンを焼いて存在感を

パンと夏野菜のサラダ仕立て4、器に3を盛り、すいかをのせる。ドレッシング(適量)をかけて、パンと夏野菜のサラダ仕立ての完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ