パワフル香味焼き牛丼

スポンサーリンク

パワフル香味焼き牛丼

パワフル香味焼き牛丼

料理名 パワフル香味焼き牛丼
番組名 NHKきょうの料理
料理人 Mako
放送局 NHK
放送日 2017年3月30日(木)

 

たっぷりの香味野菜がたまらない

【ザ・ミーツの肉グルメ】のシリーズで今回は「新・牛丼」ということで2品を紹介していました。ここでは、Makoさんによる「パワフル香味焼き牛丼」の作り方になります。牛切り落とし肉をほぐさずにまとめ、ステーキのように焼き上げます。

スポンサーリンク

パワフル香味焼き牛丼の材料(2人分)

 

牛切り落とし肉 600g
A
にんにく(すりおろす) 大さじ1
少々
こしょう たっぷり
B
ご飯(温かいもの) 400~500g
細ねぎ(小口切り) 3/4ワ分
白ごま 大さじ3
ごま油 大さじ1
C
にんにく(みじん切り) 2かけ分
しょうが(みじん切り) 30g
D
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1強
みりん 大さじ1
豆板醤 小さじ1
細ねぎ(小口切り) 1/4ワ分
E
マヨネーズ・にんにく(すりおろす)・
コチュジャン・ザーサイ(味つき/市販)
各適宜
●小麦粉・ごま油・酒

 

 

パワフル香味焼き牛丼の作り方

1.牛切り落とし肉(600g)はトレイに入れたままAのにんにく(すりおろす 大さじ1)・塩(少々)・こしょう(たっぷり)を加えてもみ込みます。2等分にし、それぞれを1~2cm厚さの小判形に整え、片面に小麦粉(少々)をふります。

 

-

2.フライパンにごま油(大さじ1)を入れて強火にかけ、1の小麦粉をふった側を下にして並べます。焼きながら形を整え、しっかり焼き色がついたら裏返します。火を弱め、同様に焼いて酒(大さじ2)を入れ、ふたをします。弱火で4~5分間蒸し焼きにして中まで火を通し、火を止めます。

パワフル香味焼き牛丼

-

3.ボウルにBのご飯(温かいもの 400~500g)・細ねぎ(小口切り 3/4ワ分)・白ごま(大さじ3)・ごま油(大さじ1)を入れて混ぜ合わせ、器に盛ります。2の肉をご飯にのせます。

パワフル香味焼き牛丼

-

4.2のフライパンにCのにんにく(みじん切り 2かけ分)・しょうが(みじん切り 30g)を入れて強火にかけ、炒めます。香りが出てきたらDのしょうゆ(大さじ2)・砂糖(大さじ1強)・みりん(大さじ1)・豆板醤(小さじ1)を加え、照りが出るまで煮詰めます。

パワフル香味焼き牛丼

-

5.火を止めて3にかけ、細ねぎ(小口切り 1/4ワ分)を散らし、好みでEのマヨネーズ・にんにく(すりおろす)・コチュジャン・ザーサイ(味つき/市販 各適宜)を添えます。

パワフル香味焼き牛丼


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ