パクチーと魚介のマリネサラダ

スポンサーリンク

パクチーと魚介のマリネサラダ

パクチーと魚介のマリネサラダ

料理名 パクチーと魚介のマリネサラダ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 萩野恭子
放送局 NHK
放送日 2017年5月31日(水)

 

アボカドでボリュームアップ!

「香り野菜でさっぱりおかず」というテーマで、パクチーを使った料理の紹介。ここでは、「パクチーと魚介のマリネサラダ」の作り方になります。塩とライムで味付けたシンプルなパクチーの香りが際立ったサラダ。ペルーやメキシコなど中南米の定番料理「セビーチェ」です。

スポンサーリンク

パクチーと魚介のマリネサラダの材料(2人分)

 

パクチー 1株
えび(殻付き/無頭) 4匹
ゆでだこ 70g
紫たまねぎ(またはたまねぎ) 1/4コ(50g)
トマト 1コ(100g)
青とうがらし(生) 1~2本
A
ライム果汁(またはレモン汁) 大さじ1~1と1/2
小さじ1/2~3/4
アボカド 1コ

 

 

パクチーと魚介のマリネサラダの作り方

1.えび(殻付き/無頭 4匹)は竹串で背ワタを取り、熱湯で2~3分間ゆでて殻をむき、厚みを半分に切ります。ゆでだこ(70g)は薄いそぎ切りにします。

鶏じゃがパクチーのカレー蒸し煮

-

2.パクチー(1株)の根は食感が残る程度に、粗みじんくらいの大きさ(3~4mm角)を目安に刻みます。茎は根と同じくらいの大きさに切り、柔らかい葉は茎より少し大きめのザク切りにします。

紫たまねぎ(またはたまねぎ 1/4コ(50g))は縦に薄切りにします。トマト(1コ(100g))はヘタを取って1cm角に切ります。青とうがらし(生 1~2本)はヘタを取り、種ごと小口切りにします。

※辛いのが苦手なら、青とうがらしの種は抜いてもよい。

-

3.ボウルに1と2を入れてAのライム果汁(またはレモン汁 大さじ1~1と1/2)・塩(小さじ1/2~3/4)を加え、あえます。

鶏じゃがパクチーのカレー蒸し煮

-

4.アボカド(1コ)は縦半分に切って種を外し、皮をむいて器に盛ります。3を種の穴や周囲に彩りよく盛り、アボカドをくずしながら食べます。

パクチーと魚介のマリネサラダ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ