バーベキュースペアリブ

スポンサーリンク

バーベキュースペアリブ

バーベキュースペアリブ

料理名 バーベキュースペアリブ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大宮勝雄
放送局 NHK
放送日 2017年8月24日(木)

 

スパイシーなソースがまた絶品!

【ザ・ミーツの肉グルメ】のシリーズで今回は骨付き肉を使った豪快な料理2品を紹介していました。ここでは、Katsuこと大宮勝雄シェフによる「バーベキュースペアリブ」の作り方になります。香ばしくてスパイシーなソースがまた絶品!

スポンサーリンク

バーベキュースペアリブの材料(つくりやすい分量)

 

豚スペアリブ(塊) 2枚(1.2kg)
シーズニングソルト たっぷり
バーベキューソース
マーマレード 90g
トマトケチャップ 60g
白ワインビネガー 60g
ウスターソース 30g
砂糖 30g
ガーリックパウダー 6g
黒こしょう(粗びき) 6g
クミンパウダー 3g
カイエンヌペッパー 3g
好みの野菜 適量
●オリーブ油・塩・黒こしょう(粗びき)

 

 

バーベキュースペアリブの作り方

1.豚スペアリブ(塊 2枚(1.2kg))にシーズニングソルトをたっぷりふってすり込み、フォークで全体を刺して塩をなじませます。

バーベキュースペアリブ

-

バーベキューソースのマーマレード(90g)・トマトケチャップ(60g)・白ワインビネガー(60g)・ウスターソース(30g)・砂糖(30g)・ガーリックパウダー(6g)・黒こしょう(粗びき 6g)・クミンパウダー(3g)・カイエンヌペッパー(3g)を混ぜ合わせて1/3量を肉全体に塗り、再度フォークで刺したらジッパー付きの保存袋に入れてもみ込み、1時間おきます。もう1枚も同様にします。

バーベキュースペアリブ

●シーズニングソルトはまいたけをざるに並べて天日で干し、乾燥したら細く裂いてフードプロセッサーにかける。まいたけ1:こしょう1:塩3の割合で混ぜる。

-

2.肉を取り出し、骨と垂直に金串を2本刺します。

-

3.焼き網の表面にオリーブ油適量を塗り、皮側を下にして2を並べます。強い火で焼き、しっかり焼き色がついたら裏返します。皮側にソース適量を塗り、フォークで刺しながら焼きます。

バーベキュースペアリブ

-

4.焼き網にレンガ2コを置いて台を作ります。皮側を下にしてレンガに金串を渡して3を並べ、骨側にもソース適量を塗ります。途中返しながら、両面がこんがり焼けるまでこのままじっくり20~30分間焼きます。

 

-

5.好みの野菜(適量)は皮をむくなどの下処理をし、大きめに形をそろえて切り、串に刺します。塩・黒こしょう(粗びき)・オリーブ油各少々をふって焼き網に並べます。焼き色がついたら裏返し、野菜全体をこんがり焼きます。

●好みの野菜は、とうもろこし、グリーンアスパラガス、紫たまねぎ、パプリカ(赤・黄)、ズッキーニ、なす、エリンギを使用。

-

6.4の肉が焼けたら火種のないスペースに移し、アルミ箔をかぶせて約10分間休ませます。

 

-

7.焼き網に鉄製のフライパンをのせて残りのソースを入れ、温めながら火を入れます。

-

8.6の肉は骨に沿って切り分け、5の野菜とともに器に盛り、ソースをかけます。

バーベキュースペアリブ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ