バター焼きたけのこご飯

スポンサーリンク

バター焼きたけのこご飯

バター焼きたけのこご飯

料理名 バター焼きたけのこご飯
番組名 NHKきょうの料理
料理人 小林まさみ
放送局 NHK
放送日 2017年3月1日(水)

 

ほっくりと甘い香り

「春の定番に一工夫」というテーマで、春の食材を使った料理3品の紹介です。ここでは、「バター焼きたけのこご飯」の作り方になります。新物のゆでたけのこをバターで香ばしく焼いてから、炊飯器で炊き上げる炊き込みご飯。バターを加えて、冷めてもしっとりおいしくいただけます。

スポンサーリンク

バター焼きたけのこご飯の材料(つくりやすい分量)

 

ゆでたけのこ 1本(200g)
360ml(2合)
だし 430ml
A
みりん 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
小さじ2/3
●しょうゆ・みりん・バター

 

 

バター焼きたけのこご飯の作り方

1.米(360ml(2合))は洗ってざるに上げ、30分間おきます。

 

-

2.ゆでたけのこ(1本(200g))は2cm四方、2~3mm厚さの輪切りにします。ボウルにたけのことしょうゆ大さじ1/2、みりん大さじ1を入れ、時々混ぜながら10分間おきます。

 

-

3.フライパンにバター大さじ1/2を入れ、強めの中火にかけます。バターが溶けたら2を汁気をきって加え、こんがりと色づくように焼きつけながら3~4分間炒めます。

バター焼きたけのこご飯

※たけのこは焼き目をつけてから炊き込むことで、甘みが引き立ちます。

-

4.炊飯器の内釜に米とだし(430ml)、Aのみりん(大さじ1)・しょうゆ(小さじ1)・塩(小さじ2/3)を入れて混ぜ、3とバター大さじ1をのせて普通に炊きます。

バター焼きたけのこご飯

-

5.バター焼きたけのこご飯の完成。

バター焼きたけのこご飯


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

たけのこの人気レシピ

第1位

たけのこ冷凍保存方法

たけのこ冷凍保存方法

長期保存でき、いつでもおいしい筍が食べられます。 超便利!!

第2位

破竹の下茹でと保存法

破竹の下茹でと保存法

破竹はアク抜きの必要なく調理できますが、そのまま保存すると鮮度が落ちるので、保存用に水煮又は糠を加えた湯で下茹ですると冷蔵庫で数日間保存可能です。

第3位

細竹の子の下処理と保存法

細竹の子の下処理と保存法

笹竹、細筍、根曲がり竹とも呼ばれる細竹の子、新鮮なうちに調理が一番。沢山入手したら新鮮なうちに下茹でして保存がオススメです。

第4位

白だしを使って簡単・美味しい☆筍ご飯☆

白だしを使って簡単・美味しい☆筍ご飯☆

白だしは、メーカーによって濃縮度合いが違うので、お吸い物よりもやや濃いめの味で炊きあげるといいです。

このページの先頭へ