トマト牛丼

スポンサーリンク

トマト牛丼

トマト牛丼

 料理名 トマト牛丼
 番組名 きょうの料理
 講師 大原千鶴
 放送局 NHK
 放送日 2014年6月23日(月)

少ない食材、少ない道具、少ない手順

トマトはうまみが豊富でだしいらず。おまけに油とも相性がよい食材です。

シンプル料理の大原千鶴さんが、本日の「今日の料理」では、トマトを使ったレシピを紹介されました。

スポンサーリンク

トマト牛丼の材料(2人分)

トマト 2コ
牛こま切れ肉 50g
青じそ 2枚
にんにく 1かけ
ご飯*温かいもの 茶碗2杯分
 適量
こしょう  適量
オリーブ油 大さじ1

作り方

湯むき

1、熱湯

トマト牛丼トマト(2個)を、おしりに切れ目を少し入れ、熱湯に5秒くらい入れます。

2、冷水

トマト牛丼次に冷水に浸します。

3、皮むき

トマト牛丼あとは、皮をむいてください。四つ割りにしてヘタをとります。

 

下準備

牛肉は塩・こしょう(各少々)をふっておきます。

青じそ(2枚)はせん切りにし、水にとって絞ります。

にんにく(1かけ)はたたいてつぶします。

 

炒める

1、準備

トマト牛丼冷たいフライパンに、オリーブ油(大さじ1)を入れ、たたきつぶしたにんにく(1かけ)を入れ、ゆっくり弱火で熱します。

にんにくが色づいたら取り出します。

※にんにくの香りを油に移したら、焦げないうちに取り出してください。

 

2、肉を炒める

トマト牛丼塩・こしょう(各少々)した牛こま切れ肉(50g)をフライパンに入れて、中火で炒めます。赤いところがなくなるまで、しっかり火を通します。

3、トマトを入れる

トマト牛丼肉の色が変わったら、さきほど四つ切にしたトマトと塩(小さじ1/4)を加え、トマトの表面がトロリとするまで炒めます。

※トマトは炒めすぎると溶けるので、ほんのりとろける程度でよいです。

4、盛り付け

トマト牛丼

器にご飯を盛り、炒めた物をのせ、とりおいたにんにくと青じそをのせて完成です。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

トマトの人気レシピ

第1位

沖縄の味★タコライス

沖縄の味★タコライス

もうタコライスの素は要りません!家にある材料でできます(´∀`)ノ

第2位

トマト&チーズの簡単オムレツ♪

トマト&チーズの簡単オムレツ♪

トマトを入れるとあっさり美味しく、ヘルシーにボリュームアップできました♪

第3位

とっても簡単!☆茄子とトマトのミートグラタン☆

とっても簡単!☆茄子とトマトのミートグラタン☆

ミートソース缶を使うのでとっても簡単にできます! 茄子とミートソースとチーズが絡み合ってすごくおいしいです(^v^)

第4位

とまとろ! ★トマトのチーズ焼き★

とまとろ! ★トマトのチーズ焼き★

トロトロがやみつきに・・!! オーブントースター使用で、暑い季節も火を使わずに簡単美味しい一品です♪ ワインやパンにも合います♪(*⌒―⌒*)

このページの先頭へ