チョンゴル

スポンサーリンク

チョンゴル

料理名 チョンゴル
番組名 NHKきょうの料理
料理人 李映林
放送局 NHK
放送日 2017年2月15日(水)

 

汁けが少ない鍋料理

谷原章介のTimeless Kitchenシリーズでは、李映林さんの春のナムル料理を紹介していました。ここでは、「チョンゴル」の作り方になります。チョンゴルは、宮廷料理から発展し、庶民へと伝わった汁けが少ない鍋料理のこと。具材は五色をそろえます。

スポンサーリンク

チョンゴルの材料(4人分)

 

牛薄切り肉 250g
細ねぎ・せり 各1ワ
にんじん 1本
大根 150g
生しいたけ 5枚
春雨(乾) 100g
2コ
A
しょうゆ 大さじ4
酒・砂糖 各大さじ1と1/2
ごま油 大さじ1
にんにく(すりおろす) 1かけ分
ねぎ(みじん切り) 大さじ3
白ごま 小さじ2
粉とうがらし(韓国産) 小さじ1/2
●ごま油

 

 

チョンゴルの作り方

1.下記Aは混ぜます。牛薄切り肉(250g)は食べやすく切り、Aの半量をもみ込みます。

しょうゆ 大さじ4
酒・砂糖 各大さじ1と1/2
ごま油 大さじ1
にんにく(すりおろす) 1かけ分
ねぎ(みじん切り) 大さじ3
白ごま 小さじ2
粉とうがらし(韓国産) 小さじ1/2

チョンゴル

2.細ねぎ(みじん切り 大3)とせりは5~6cm長さに切り、にんじん(1本)と大根(150g)は皮をむき、5~6cm長さのせん切りにします。生しいたけ(5枚)は石づきを除いて薄切りにします。

3.春雨(乾 100g)は袋の表示どおりにゆで、ざるに上げて水けをきり、食べやすい長さに切ります。

4.鍋にごま油(大1)適量を薄くひき、中央をあけて、牛肉を4か所に分け放射状に置きます。肉と肉の間に2を彩りよく並べます。

5.鍋を強めの中火にかけ、温まったら卵(2コ)の中央に割り入れます。肉の色が変わり、卵の白身が固まってきたら、1で残ったAを半量だけ回しかけ、湯カップ2/3を注ぎ、全体をよく混ぜて食べます。

チョンゴル

6.半分以上食べ終わったら春雨を加え、残ったAを加えてざっと炒め合わせます。

チョンゴル


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ