タイカレー

スポンサーリンク

タイカレー

タイカレー

料理名 タイカレー
番組名 きょうの料理
コーナー 栗原はるみのふたりの週末ごはん
料理人 栗原 はるみ
放送局 NHK
放送日 2014年6月12日(木)

ハーブの効いた本格タイカレー

たっぷりのココナッツの風味と、数種類のハーブやスパイスが効いた、栗原はるみさんの本格的な味わいの「タイカレー」レシピの紹介です。

栗原はるみさん流は、市販のカレールゥを使っても、本格的な味に仕上げます。夏にピッタリ!ひと口食べたらエスニック気分が盛り上がる刺激的なタイカレー、ふたりの週末ごはんをお楽しみください。

スポンサーリンク

タイカレーの材料(4人分)

えび(殻付き/無頭) 10~12匹(250g)
鶏もも肉 1枚(250g)
厚揚げ 2枚(240g)
ゆでたけのこ(小) 1コ(80g)
さやいんげん 1袋(100g)
なす 3コ
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
チキンスープ カップ2
カレールゥ(フレークタイプ) 大さじ2~3
ココナツミルク 1缶(400ml)
ナムプラー 大さじ1~1+1/2
ご飯 適量
香菜の葉 適宜
好みの漬物 適宜
サラダ油 適宜
適宜
こしょう 適宜
A
香菜(シャンツァイ)の軸 2~3株
レモングラス 2~3本
こぶみかんの葉(乾) 2~3枚
赤とうがらし(種を除く) 2本

タイカレーの作り方

タイカレー1、えび(殻付き/無頭10~12匹(250g) )は殻と尾を除く。背側に切り込みを入れて背ワタを取り、軽く開く。

鶏肉(1枚250g)は一口大に切る。

厚揚げ(2枚(240g) )は熱湯をかけて油抜きをし、3cm角に切る。

タイカレー2、ゆでたけのこ(1個80g)は4~5cm長さの薄切りにする。

さやいんげん(1袋(100g) )は筋を取り、斜め半分に切る。

にんにく(1かけ )、しょうが(1かけ )は皮をむいてつぶす。

香菜は葉と軸に分ける。

タイカレーなす(3コ )は縦半分に切り、長さを半分にしてから縦2~3等分に切る。

タイカレー3、深めフライパンにサラダ油(適宜 )適量を足し、えびを軽く炒めて塩・こしょう(各少々)をふって取り出す。

※ここでは中まで火を通さなくてもOKです。

タイカレー4、同じフライパンにサラダ油(大2)を熱し、強火でなすを炒める。周りが透き通ってくるまでよく炒め、取り出す。

タイカレー5、 同じフライパンにサラダ油(適宜 )を足して強火にかけ、にんにく(1かけ )、しょうが(1かけ )を炒める。香りがたったら、鶏肉を炒める。

たけのこ、さやいんげん(1袋(100g) )を加えてさらに炒める。チキンスープ(カップ2 )とカレールゥ(フレークタイプ大2~3 )を加え、混ぜて溶かす。

●チキンスープは、顆粒チキンスープの素(小2)を湯(カップ2)で溶く

●カレールゥは、フレークタイプがなければ固形タイプを細かく刻んでもよい

タイカレー6、煮立ったら3のなす、厚揚げ、Aの香菜の軸(2~3株)、レモングラス(2~3本)、こぶみかんの葉(乾2~3枚)、赤とうがらし(種を除く2本)とココナツミルク(1缶(400ml) )、ナムプラー(大1~1+1/2 )を加えてふたをし、中火で10~12分間煮る。

●ナンプラーは、味をみながら加えましょう

タイカレー7、なす(3コ )が柔らかくなったら4のえびを戻し入れ、再度、味見をしてナムプラー(大1~1+1/2 )などで味を調えて火を止める。

タイカレー8、器に盛り、ご飯(適量 )、香菜の葉(適宜 )、好みの漬物(適宜 )を添える。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ