セロリつくね

スポンサーリンク

セロリつくね

セロリつくね

料理名 セロリつくね
番組名 きょうの料理
料理人 栗原 はるみ
放送局 NHK
放送日 2016年2月4日(木)

 

ご飯にもお酒にもお弁当のおかずにも!

【栗原はるみの定番ごはん】シリーズでは、「」の作り方を栗原はるみさんが紹介。食べるときにセロリとたまねぎの食感がわかるよう、具材をやや大きめの角切りにするところがポイント!甘辛いたれに絡めて、七味唐辛子や粉山椒を添えたご飯がすすむ一品です。甘辛だれの他に、わさび、塩、すだちや、大根おろしとポン酢を組み合わせていただくのも栗原はるみさんオススメの食べ方。お弁当のおかずにも重宝します。

スポンサーリンク

セロリつくねの材料(8コ分)

 

合いびき肉 300g
セロリ 1本(正味100g)
たまねぎ 1/4コ
A
大さじ1/2
小麦粉 大さじ1
B
小さじ1/4
黒こしょう (粗びき)少々
甘辛だれ
しょうゆ カップ1/4
みりん カップ1/4
砂糖 大さじ2
七味とうがらし 適宜
粉ざんしょう 適宜
サラダ油 少々

 

 

セロリつくねの作り方

1、甘辛だれをつくる。小鍋にしょうゆ(カップ1/4)、みりん(カップ1/4)、砂糖(大2)を合わせて中火にかける。煮立ったら弱火にし、約5分間、少しとろみがつくくらいまで煮詰めて火を止める。

-

2、セロリ(1本(正味100g) )は筋を取り、6~8mm角に切る。たまねぎ(1/4コ )も6~8mm角に切る。

※セロリは大きめに刻み歯応えよく

-

セロリつくね3、ボウルに合いびき肉(300g )を入れ、Aの酒(大1/2)、小麦粉(大1)を加えて2~3分間よく混ぜる。Bの塩(小1/4)、黒こしょう((粗びき)少々)、セロリ、たまねぎを加えてさらによく混ぜる。

※ひき肉は野菜を加える前によく混ぜて粘りけを出すことで、型くずれしなく。

-

4、8等分して高さ3cmほどの平たい丸形にする。

-

セロリつくね5、フライパンにサラダ油(少々)を強火で熱し、4を並べ入れる。焼き色がついたら上下を返す。中火にしてしばらく焼き(ここから焼き上がりまでは約6分間)、さらに側面も焼く。

その後、弱~中火で調整しながら、中まで火が通るように全体を焼く。

※しっかり焼き色がつくまで焼くと、具がはずれにくい

-

セロリつくね6、器に盛り、再び温めた1の甘辛だれをかける。好みで七味とうがらし(適宜)や粉ざんしょう(適宜)を添えて、セロリつくねの完成。

※お好みでわさび、塩、すだち。大根おろしとポン酢をかけるのもおすすめ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ