スープ焼きうどん

スポンサーリンク

スープ焼きうどん

スープ焼きうどん

料理名 スープ焼きうどん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 グッチ裕三
放送局 NHK
放送日 2016年6月20日(月)

 

焼きうどんでチャンポン風に

【公開復興サポート 明日へ】というテーマで、グッチ裕三さんが福島・郡山へ出向いて、料理3品を紹介。ここでは、「スープ焼きうどん」の作り方になります。野菜とうどんを合わせて炒めた焼きうどんを柚子こしょうの風味が効いた白だしで煮込んだ一品。炒めた香ばしさや油とバターのリッチなコクでチャンポン風に仕上がる「スープ焼きうどん」になります。

スポンサーリンク

スープ焼きうどんの材料(2人分)

 

冷凍うどん 2玉
かまぼこ 1/2本(45g)
魚肉ソーセージ 1/2本
パプリカ(赤・黄) 各1/4コ
セロリ 10cm
じゃがいも 1コ
セロリの葉(せん切り) 適量
A
柚子こしょう 小さじ1
白だし(市販) カップ1/2
カップ3
●サラダ油・バター・塩・こしょう

 

 

スープ焼きうどんの作り方

1.かまぼこ(1/2本(45g))、魚肉ソーセージ(1/2本)は4~5cm長さの細切りにする。パプリカ(赤・黄 各1/4コ)はヘタと種を除き、セロリ(10cm)は筋を取り、それぞれ4~5cm長さの細切りにする。じゃがいも(1コ)は皮をむいて4~5cm長さの細切りにし、サッと洗って水(カップ3)けを拭き取る。

-

2.冷凍うどん(2玉)は袋の表示どおりにゆで、湯をきる。

-

3.Aの柚子こしょう(小1)、白だし(市販 カップ1/2)、水を土鍋に合わせてよく混ぜ、中火で温めておく。

-

スープ焼きうどん4.フライパンにサラダ油・バター(各大1)を中火で熱し、1を炒める。じゃがいもに火が通ったら、塩・こしょう(各少々)で味を調える。

-

スープ焼きうどん5.2のうどんを加えて炒め合わせ、3の土鍋に加える。ひと煮立ちしたら火を止め、セロリの葉(せん切り 適量)をのせる。

※炒めてから煮ることでコクが出る

-

スープ焼きうどん6.スープ焼きうどんの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ