スリムチキンのにんにくパン粉焼き

スポンサーリンク

スリムチキンのにんにくパン粉焼き

スリムチキンのにんにくパン粉焼き

料理名 スリムチキンのにんにくパン粉焼き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 田口 成子
放送局 NHK
放送日 2015年11月11日(水)

 

風味と香りがいい

【ヘルシー肉で軽やか洋食】ということで、「スリムチキンのにんにくパン粉焼き」の作り方の紹介です。そぎ切りでスリムにした鶏むね肉に、パセリとにんにくの衣をつけて揚げ焼きにします。弱めの火でじっくり焼くので、むね肉が堅くなりません。パセリが焦げないように気をつけましょう!

スポンサーリンク

スリムチキンのにんにくパン粉焼きの材料(2人分)

 

鶏むね肉 1枚(約250g)
にんにく 1かけ
パセリ(みじん切り) 大さじ2
パン粉 カップ1と1/2(60g)
溶き卵 1/2コ分
ベビーリーフ 1袋
レモン(くし形に切る) 2切れ
しょうゆ・ウスターソース 各適宜
小さじ1/2
粗びき黒こしょう 少々
小麦粉 適量
オリーブ油 大さじ3

 

 

スリムチキンのにんにくパン粉焼きの作り方

スリムチキンのにんにくパン粉焼き1.鶏むね肉(1枚(約250g))は皮を取り除き、4つに厚みを半分にするように大きくそぎ切りにし、塩(小1/2)、黒こしょうをふる。

※4つに大きくそぎ切り、火の通りがよくなり堅くなりにくい

2.にんにく(1かけ)はみじん切りにし、パセリ(みじん切り 大2)、パン粉(カップ1と1/2(60g))と混ぜ合わせる。

※風味と香りで満足度アップ!

3.1に小麦粉(適量)、溶き卵(1/2コ分)、2の順に押しつけるように衣をつける。

スリムチキンのにんにくパン粉焼き4.フライパンにオリーブ油(大3)を入れて弱めの中火で熱し、3を並べ入れる。両面を合わせて5分間ほど焼く。

※鶏肉が薄いので、火加減は弱めにすると肉が堅くなりにくい。

スリムチキンのにんにくパン粉焼き5.器に盛り、ベビーリーフ(1袋)、レモン(くし形に切る 2切れ)を添えて、スリムチキンのにんにくパン粉焼きの完成。好みでしょうゆやソースをかける。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ