サーモンマリネ

スポンサーリンク

サーモンマリネ

サーモンマリネ

料理名 サーモンマリネ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2014年8月14日(木)

 

サーモンマリネを作って、2品出来ちゃう!

サーモンは、マリネすることで独特のくせがやわらぎます。マリネをそのまま食べてももちろんおいしいですが、一ロサイズのおすしやオーブン焼きにアレンジすると、ぐっとパーティーメニューらしさが!!まずは、「サーモンマリネ」の作り方を栗原はるさみんのレシピでご紹介します。

スポンサーリンク

サーモンマリネの材料(作りやすい量)

 

サーモン(生食用) 約600g
A
カップ1
20g
B
たまねぎ(薄切り) 適量
セロリの葉 2~3枚
ローリエ 2枚
タイム(生) 2~3枝
パセリの軸 1~2本
黒こしょう(粒/つぶす) 5~6粒分
●サラダ油

 

 

サーモンマリネの作り方

サーモンマリネ1、鍋にAの

  • 水 カップ1
  • 塩 20g

を煮立てて塩(20g)を溶かし、冷ましておく。

-

サーモンマリネ2、サーモン(生食用 約600g)は皮が付いていたら取り除き、ジッパー付きの保存袋なとに入れて1を注ぐ。冷蔵庫で2~3時間おく。

-

サーモンマリネ3、2の汁を捨て、サーモンの水けをよく拭く。バッドに入れ、サラダ油(大2)をかけてBの

  • たまねぎ(薄切り) 適量
  • セロリの葉 2~3枚
  • ローリエ 2枚
  • タイム(生) 2~3枝
  • パセリの軸 1~2本
  • 黒こしょう(粒/つぶす) 5~6粒分

をのせ、ぴったりとラップをして冷蔵庫でさらに2~3時間以上(前日作業する場合は一晩)おく。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ