サーモンとねぎしょうがのグラタン

スポンサーリンク

サーモンとねぎしょうがのグラタン

サーモンとねぎしょうがのグラタン

料理名 サーモンとねぎしょうがのグラタン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 脇雅世
放送局 NHK
放送日 2017年2月8日(水)

 

ねぎと生姜はじっくりと煮て

「ねぎとしょうがで洋風レシピ」というテーマで、料理3品を紹介していました。ここでは、「サーモンとねぎしょうがのグラタン」の作り方になります。バターも生クリームも使わず、あっさりとしたクリームで、鮭の味わい、ねぎやしょうがの風味が引き立ちます。ねぎとしょうがはじっくりと煮て柔らかく!鮭はあとから加えてふっくらと仕上げます。

スポンサーリンク

サーモンとねぎしょうがのグラタンの材料(2人分)

 

生ざけ(切り身) 2切れ(200g)
ねぎ 2本(200g)
しょうが 20g
固形スープの素(洋風) 1/2コ
牛乳 カップ2/3
パン粉 適量
●塩・こしょう・かたくり粉・オリーブ油

 

 

サーモンとねぎしょうがのグラタンの作り方

1.ねぎ(2本(200g))は3~4cm長さに切ります。しょうが(20g)は繊維を断つように薄切りにし、太めのせん切りにします。

-

2.鍋に1と水カップ2/3を入れ、固形スープの素(洋風 1/2コ)、塩小さじ1/3強、こしょう少々を加えて火にかけます。煮立ったら弱火にし、ふたをして7分間ほど煮ます。

-

3.ねぎが柔らかくなったら、生ざけ(切り身 2切れ(200g))を加え、さらに3分間ほど煮ます。皮と骨を除き、大きめにくずします。

サーモンとねぎしょうがのグラタン

-

4.かたくり粉大さじ1と1/2強に分量の牛乳(カップ2/3)から大さじ3ほど加えて溶きます。

-

5.残りの牛乳を3に加え、フツフツと沸いてきたら4を加えて混ぜ、とろみをつけます。耐熱容器に入れて、パン粉(適量)、オリーブ油適量をふり、オーブントースターで8~10分間焼きます。

サーモンとねぎしょうがのグラタン

-

6.サーモンとねぎしょうがのグラタンの完成。

サーモンとねぎしょうがのグラタン

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ