サラミチョコレート

サラミチョコレート

料理名 サラミチョコレート
番組名 NHKきょうの料理
料理人 飯塚有紀子
放送局 NHK
放送日 2018年2月7日(水)

 

コメント

混ぜて冷やし固めるだけの簡単「サラミチョコレート」の作り方になります。サラミソーセージのような見た目が楽しい、エスプレッソ風味のチョコレート。苦味のきいた、大人の味わいです。

サラミチョコレートの材料(約10cm長さ・4本分)

 

バター(食塩不使用) 50g
グラニュー糖 50g
ココアパウダー(無糖) 60g
エスプレッソコーヒー(冷ましたもの) 50ml
マシュマロ (小)40g
好みのクッキー(市販) 50g
粉砂糖 適量

 

 

サラミチョコレートの作り方

[つくる前にしておくこと]

・15×30cmに切ったオーブン用の紙を4枚用意しておきます。

・バター(食塩不使用 50g)は常温に戻しておきます。

 

1.ボウルにバターとグラニュー糖(50g)を入れ、泡立て器ですり混ぜ、ココアパウダー(無糖 60g)をふるい入れます。

エスプレッソコーヒー(冷ましたもの 50ml)を3回に分けて加え、そのつどゴムべらで混ぜ、全体をなじませます。

●インスタントコーヒーを湯で濃いめに溶いたものでもよい。

 

2.粉っぽさがなくなったら、マシュマロ((小)40g)と砕いたクッキー(マシュマロと同じくらいの大きさが目安)を加えて全体をサックリと混ぜ合わせます。

 

 

3.オーブン用の紙1枚の中央に2の1/4量をのせ、手前から向こう側に巻きます。

紙の片側をキャンディ包みのようにねじってとめ、手で均等な棒状に整え、もう片側もねじってとめます。

残りも同様につくり、冷凍庫で1時間冷やし固めます。

 

 

4.紙から取り出してバットに入れ、粉砂糖(適量)を茶こしでふるってまぶします。

このページの先頭へ