サラダ油淋鶏(ユーリンチー)

料理名 サラダ油淋鶏(ユーリンチー)
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ワタナベマキ
放送局 NHK
放送日 2018年2月20日(火)

 

コメント

基本のレシピに今どきのひと工夫を取り入れた「新定番」家庭料理のシリーズ。ここでは、「サラダ油淋鶏(ユーリンチー)」の作り方になります。パクチー、せりなど、香りのいい野菜をたっぷり合わせて、サラダのように仕立てました。市販のポン酢しょうゆを利用したさっぱりねぎソースを合わせていただきます。

サラダ油淋鶏(ユーリンチー)の材料(3~4人分)

 

鶏もも肉 2枚(400~500g)
A
酒・しょうゆ 各大さじ1
しょうが(すりおろす) 1かけ分
レタス 4枚
パクチー 6本
せり 6本
ねぎソース
ポン酢しょうゆ 80ml
大さじ1
ねぎ(みじん切り) 15cm分
しょうが(みじん切り) 1かけ分
赤とうがらし(種を除き小口切り) 1/2本分
●かたくり粉・揚げ油

 

 

サラダ油淋鶏(ユーリンチー)の作り方

1.レタス(4枚)は7~8mm幅の細切りにします。パクチー(6本)、せり(6本)はザク切りにします。鶏もも肉(2枚(400~500g))は皮を除き、切り開いて厚さを均一にし、Aの酒・しょうゆ(各大さじ1)・しょうが(すりおろす 1かけ分)をもみ込み、かたくり粉大さじ4をまぶします。

 

 

2.フライパンに揚げ油を深さ2cm程度まで入れて中火で170℃に熱し、鶏肉を入れます。

底面がきつね色になったら裏返し、さらに3~4分間、火を少し強めて全体がカリッとするまで揚げ焼きにします。

取り出して、粗熱が取れたら食べやすい大きさに切ります。

 

 

3.ねぎソースを作ります。

小鍋にねぎソースのポン酢しょうゆ(80ml)・酒(大さじ1)・ねぎ(みじん切り 15cm分)・しょうが(みじん切り 1かけ分)・赤とうがらし(種を除き小口切り 1/2本分)を入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせます。

 

 

4.鶏肉を皿に盛り、レタス、パクチー、せりを軽く合わせてのせ、3のソースをかけます。

このページの先頭へ