ゴーヤーの白あえ

スポンサーリンク

ゴーヤーの白あえ

料理名 ゴーヤーの白あえ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 松田美智子
放送局 NHK
放送日 2016年9月13日(火)

 

砂糖を合わせてまろやかに

松田美智子の和食スタイルということで、和食料理3品を紹介していました。ここでは、「ゴーヤーの白あえ」の作り方になります。ゴーヤーは砂糖を合わせることで苦みがやわらげ、味をまろやかに仕上げることが出来ます。豆腐はあまりなめらかにしすぎないほうが、ゴーヤーに負けない歯ごたえでおすすめ!

スポンサーリンク

ゴーヤーの白あえの材料(つくりやすい分量)

 

木綿豆腐 1丁(300g)
ゴーヤー 1本
白ごま カップ1/4
A
練りごま(白) 大さじ2
三温糖 大さじ1と1/2
うす口しょうゆ 小さじ1
三温糖 大さじ1
●塩

 

 

ゴーヤーの白あえの作り方

1.木綿豆腐(1丁(300g))は紙タオルで包み、まな板にはさんで1時間ほどおき、水けをきります。

※下のまな板に布巾などをはさみ、斜めにすると水けがきれやすい。

-

2.ゴーヤー(1本)は縦半分に切り、先の細いスプーンで種とワタを除きます。4cm長さに切り、短冊形に切ります。

-

3.白ごま カップ1/4はフライパンでいってすり鉢に入れ、すりこ木でします。七分ずりにしたら1の豆腐を加えてすり、下記Aを加えて味をみます。

練りごま(白) 大さじ2
三温糖 大さじ1と1/2
うす口しょうゆ 小さじ1

-

4.ゴーヤーは三温糖(大1 大1と1/2)をまぶして10分間おき、塩小さじ1をまぶしてさらに10分間おきます。

水けをしっかり絞り、3のすり鉢に加えてゴムべらで合わせます。

ゴーヤーの白あえ

※砂糖で水分を抜き苦みをまろやかに

-

5.器に盛り、ゴーヤーの白あえの完成。

ゴーヤーの白あえ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ゴーヤの人気レシピ

第1位

夏だ!絹ごし豆腐でふんわりゴーヤーチャンプルー♪

夏だ!絹ごし豆腐でふんわりゴーヤーチャンプルー♪

Pick up レシピに選ばれました♪ 木綿豆腐で作ってもOK!! 塩もみでは苦みが増すという説もあるので、テレビで見た情報を元に苦みを抜く方法を変更しました☆

第2位

うまい!ちょっとの工夫で苦くないゴーヤチャンプル

うまい!ちょっとの工夫で苦くないゴーヤチャンプル

ゴーヤが苦くないのでお子様でも食べられますよ^^簡単だけどボリュームたっぷりスタミナ付きます!

第3位

やみつき!ゴーヤとシーチキンのしゃきしゃきサラダ

やみつき!ゴーヤとシーチキンのしゃきしゃきサラダ

お客様に出したら、レシピを聞かれた自信作です。

第4位

沖縄の味★ゴーヤーチャンプルー

沖縄の味★ゴーヤーチャンプルー

定番のゴーヤーチャンプルーです。ビールがうまい(´∀`)ノ

このページの先頭へ