ゴーヤーと鶏手羽のみそ煮

スポンサーリンク

ゴーヤーと鶏手羽のみそ煮

ゴーヤーと鶏手羽のみそ煮

料理名 ゴーヤーと鶏手羽のみそ煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 コウケンテツ
放送局 NHK
放送日 2017年8月8日(火)

 

甘みをきかせたみそ味

「コウさんちの夏ごはん」というテーマで、コウケンテツさんが自慢の「夏ごはん」料理を紹介。ここでは、「ゴーヤーと鶏手羽のみそ煮」の作り方になります。旬の野菜をたっぷりと鶏手羽と煮た一品。こっくりと甘みをきかせたみそ味に仕上げます。

スポンサーリンク

ゴーヤーと鶏手羽のみそ煮の材料(4人分)

 

鶏手羽元 12本(600g)
ゴーヤー (大)1本(250g)
A
しょうが(薄切り) 1かけ分
にんにく(つぶす) 1かけ分
昆布だし カップ1と1/2
カップ1/2
B
みりん 大さじ1と1/2
砂糖 大さじ1
みょうが(小口切り) 2コ分
●みそ

 

 

ゴーヤーと鶏手羽のみそ煮の作り方

1.鶏手羽元(12本(600g))は縦に1本切り目を入れます。ゴーヤー((大)1本(250g))は長さを3~4等分に切り、スプーンの柄などでワタと種をくりぬく。ワタが残ったらスプーンでこそげ取り、2cm厚さの輪切りにします。

※ゴーヤーを回しながら、スプーンの柄でワタと種を切り離していきます。

 

2.鍋にAのしょうが(薄切り 1かけ分)・にんにく(つぶす 1かけ分)・昆布だし(カップ1と1/2)・酒(カップ1/2)を入れて手羽元を加え、強火にかけます。煮立ったらアクを取り、真ん中に穴をあけたオーブン用の紙で落としふたをして弱火にし、10分間ほど煮ます。

※手羽元は煮汁が冷たいところから煮て、うまみを出す。

3.落としぶたを取ってゴーヤーとBのみりん(大さじ1と1/2)・砂糖(大さじ1)を加えてサッと混ぜ、再び落としぶたをして5分間ほど煮ます。

ゴーヤーと鶏手羽のみそ煮

※手羽元に火が通ったら、ゴーヤーを加えます。

 

4.落としぶたを取り、みそ大さじ3を溶き入れます。ふたはせずに、時々煮汁をかけながら、煮汁が1/3量になるまで中火で煮詰めます。

※みそを溶き入れたら、煮詰めて具に味を含ませます。

5.器に盛り、みょうが(小口切り 2コ分)をのせます。

ゴーヤーと鶏手羽のみそ煮


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ