グリルで簡単ミートローフ

グリルで簡単ミートローフ

料理名 グリルで簡単ミートローフ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ほりえさわこ
放送局 NHK
放送日 2018年3月26日(月)

 

コメント

ここでは、「グリルで簡単ミートローフ」の作り方になります。親しみやすい和風味のミートローフ。うずらの卵とアボカド、スナップえんどうが模様みたいなミートローフです。

グリルで簡単ミートローフの材料(2~3人分)

 

ひき肉ダネ
鶏ひき肉 200g
おから 50g
かたくり粉 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1
トマト 1/2コ
アボカド ド1/4コ
スナップえんどう 4本
うずらの卵 4~5コ
ベーコン(薄切り) 4~5枚
プロセスチーズ(5mm厚さ) 4枚(約30g)
●サラダ油

 

 

グリルで簡単ミートローフの作り方

1.トマト(1/2コ)は5mm厚さの半月形に切ります。

アボカド(ド1/4コ)は種と皮を除き、縦4つに切ります。

スナップえんどう(4本)はヘタと筋を取ります。

うずらの卵(4~5コ)はゆでて殻をむきます。

●うずらの卵は生卵をゆでると黄身が色鮮やかに仕上がるが、水煮を使用してもよい。大きさに合わせて数は調整する。

2.ひき肉ダネの鶏ひき肉(200g)・おから(50g)・かたくり粉(大さじ2)・しょうゆ(大さじ1)・砂糖(小さじ1)をボウルに入れて手でよく混ぜます。

 

3.アルミ箔を大きめに広げ、中央にベーコン(薄切り 4~5枚)を隙間ができないように横に並べます。

ベーコンの中央にトマトを縦一列に並べ、トマトの上にプロセスチーズ(5mm厚さ 4枚(約30g))を均等に並べてのせます。


●プロセスチーズは、切れているタイプのものがおすすめ

4.手にサラダ油少々をつけ、2のひき肉ダネの半量を手のひらに広げて平らにのばし、3にかぶせるようにのせます。

5.ひき肉ダネの中央にうずらの卵を縦に並べます。

うずらの卵の両脇にアボカドを、その外側にスナップえんどうを縦に並べます。

ひき肉ダネの残り半量を4と同様に手のひらに広げ、上にかぶせます。

6.両側のベーコンで包むようにして形を整え、巻き終わりが下になるように裏返します。


※魚焼きグリルで焼くので、平たい形に整えると、火が通りやすい。

7.アルミ箔の4辺を型のように折りたたみ、魚焼きグリルに入れて弱火で15~20分間焼きます。

途中焦げそうになったら、アルミ箔を上にかぶせます。中まで火を通し、取り出します。

※アルミ箔を型がわりにします。上面は焼き色をつけるので、覆う必要はない。

8.アルミ箔で包んだまま人肌くらいまで冷まして落ち着かせ、切り分けて皿に盛ります。

このページの先頭へ