グリルで焼きフルーツ

スポンサーリンク

グリルで焼きフルーツ

料理名 グリルで焼きフルーツ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 コウ ケンテツ
放送局 NHK
放送日 2017年1月23日(月)

 

あったかデザート

「20分で晩ごはん」というテーマで、コウ ケンテツさんが20分で料理3品を作って紹介していました。ここでは、デザート「グリルで焼きフルーツ」の作り方になります。りんご、バナナなどにカマンベールチーズをのせて、魚焼きグリルで焼きあげる。あったかデザート。焼いたフルーツは甘みや酸味が増して、香りも華やかです。

スポンサーリンク

グリルで焼きフルーツの材料(4人分)

 

りんご(紅玉) 1/2コ
バナナ 1本
ブルーベリー・ラズベリー(各冷凍) 各12コ
レモン汁 大さじ1
カマンベールチーズ 50g
ミックスナッツ(おつまみ用) 60g
はちみつ 大さじ2~3
ミントの葉 適量
●黒こしょう(粗びき)

 

 

グリルで焼きフルーツの作り方

1.りんご(紅玉 1/2コ)はよく洗い、皮付きのまま縦半分に切って芯を取り、5mm厚さのいちょう形に切ります。バナナ(1本)は皮をむき、1cm幅の斜め切りにします。

-

2.直火対応の耐熱の器に1、ブルーベリー・ラズベリー(各冷凍 各12コ)を凍ったまま入れ、レモン汁(大1)を加えてからめ、カマンベールチーズ(50g)をちぎって散らします。魚焼きグリルに入れて強火で6~7分間焼きます。

グリルで焼きフルーツ

-

3.ミックスナッツ(おつまみ用 60g)を粗く刻んで2に散らし、はちみつ(大2~3)をかけます。ミントの葉(適量)を散らし、黒こしょう(適量)をふり、グリルで焼きフルーツの完成。

グリルで焼きフルーツ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ