キャベツのパスタ・バーニャカウダソース

スポンサーリンク

キャベツのパスタ・バーニャカウダソース

キャベツのパスタ・バーニャカウダソース

料理名 キャベツのパスタ・バーニャカウダソース
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2016年12月6日(火)

 

バーニャカウダソースのパスタ

「栗原はるみの定番ごはん 年末スペシャ」ということで、クリスマスパーティーなどにピッタリな料理2品を紹介していました。ここでは、「キャベツのパスタ・バーニャカウダソース」の作り方になります。簡単につくれてさっぱり食べやすい、バーニャカウダソースのパスタです。シンプルながら、ソースのうまみとキャベツの甘さが後を引くおいしさ!

スポンサーリンク

キャベツのパスタ・バーニャカウダソースの材料(2人分)

 

バーニャカウダソース
アンチョビ(フィレ) 4~5枚(15~20g)
コーンスターチ・水 各小さじ1
オリーブ油 大さじ2
にんにく(細かいみじん切り) 小さじ1
生クリーム カップ1
塩・黒こしょう(粗びき) 各少々
キャベツ 4~5枚(300g)
スパゲッティ 140g
パルメザンチーズ 適量
●塩・オリーブ油・黒こしょう(粗びき)

 

 

キャベツのパスタ・バーニャカウダソースの作り方

1.バーニャカウダソースを作ります。アンチョビ(フィレ 4~5枚(15~20g))は刻んでから包丁で細かくたたきます。コーンスターチ(小1)と水(小1)は混ぜ合わせておきます。

※コーンスターチでなめらかなとろみに

-

2.小鍋にオリーブ油(大2)を熱してにんにく(細かいみじん切り 小1)を炒め、香りがたってきたらアンチョビを加えて炒めます。生クリーム(カップ1)を加え、煮立ったら水溶きコーンスターチでとろみをつけ、塩・黒こしょう(粗びき 各少々)を軽くふります。

キャベツのパスタ・バーニャカウダソース

※ニンニクは焦がさないように炒め香りを油に移す

-

3.キャベツ(4~5枚(300g))は大きめのザク切りにします。鍋に湯を沸かして塩(適量)を加え、スパゲッティ(140g)を袋の表示どおりにゆで、湯をよくきります。

※キャベツは大きく切り存在感をいかす

-

4.フライパンにオリーブ油(大2)を熱してキャベツを入れ、少し焼き色がつくまで強火で炒め、塩・黒こしょう(各少々)をふります。

2のバーニャカウダソース、3のスパゲッティを順に加えて全体にからめ、塩・黒こしょう(各少々)で味を調えます。

キャベツのパスタ・バーニャカウダソース

-

5.器に盛り、パルメザンチーズ(適量)をすりおろしてかけ、黒こしょう(適量)をふり、キャベツのパスタ・バーニャカウダソースの完成。好みで、トーストしてオリーブ油(適量)をかけたフランスパンに添えてもよい。

キャベツのパスタ・バーニャカウダソース


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ