キャベツのスープ

スポンサーリンク

キャベツのスープ

キャベツのスープ

料理名 キャベツのスープ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 吉村昇洋
放送局 NHK
放送日 2016年5月24日(火)

 

野菜本来の自然な甘さ

【滋味を味わう“禅寺ごはん”】というテーマで、料理3品を紹介。ここでは、「キャベツのスープ」の作り方になります。キャベツやじゃがいも、豆腐などの食材を煮てからミキサーで撹拌。舌触りよいスープに仕上げます。味つけはごくうす味に。野菜本来の自然な甘さにホッとします。

スポンサーリンク

キャベツのスープの材料(2~3人分)

 

キャベツの外葉 4枚(約120g)
キャベツの葉(柔らかい部分) 3枚(100g)
えのきだけ 1袋(約120g)
新じゃがいも(メークイン) 1コ(約100g)
赤とうがらし(ヘタと種を除く) 1本
昆布だし 適量
絹ごし豆腐 1/2丁(200g)
じゃがいもの皮 少々
●オリーブ油・塩・黒こしょう(粗びき)・揚げ油

 

 

キャベツのスープの作り方

1.キャベツは芯をくりぬき、外葉から7枚外す。

-

2.キャベツの外葉(4枚(約120g))は色が濃い部分を切り落とし、下側をザク切りにする。キャベツの葉(柔らかい部分 3枚(100g))もザク切りにする。

えのきだけ(1袋(約120g))は根元の色がついている部分を薄くそぎ、3cm長さに切る。

新じゃがいも(メークイン 1コ(約100g))は芽があれば取り、皮ごと1~2mm厚さの薄切りにする。

赤とうがらし(ヘタと種を除く 1本)は小口切りにする。

※えのきだけは根元の色がついている部分を薄くそぐ

-

キャベツのスープ3.フライパンにオリーブ油(大1~2)を熱し、赤とうがらしを加えて弱火で炒める。香りがたったらじゃがいもを加えて中火にし、キャベツ、えのきだけを加えてじゃがいもに焼き色がつくまで炒める。

昆布だし(適量 カップ1と1/2)を加え、ふたをしないで5分間ほど煮て火を止める。

-

キャベツのスープ4.3の粗熱が取れたらミキサーに入れ、絹ごし豆腐(1/2丁(200g))を加えてなめらかになるまでかくはんする。

鍋に移し、昆布だし(カップ1)を加えて熱し、塩・黒こしょう(各少々)で味を調える。

※薄めの味付けで食材本来の味を楽しむ

-

5.別の鍋に揚げ油を熱してじゃがいもの皮(少々)を素揚げする。

-

キャベツのスープ6.器に盛り、4にのせて、キャベツのスープの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

キャベツの人気レシピ

第1位

プロ直伝!野菜炒め

プロ直伝!野菜炒め

意外と奥が深い野菜炒め!家庭でも美味しく出来ちゃいますよ♪

第2位

甜麺醤なしで出来る!簡単 ホイコーロー

甜麺醤なしで出来る!簡単 ホイコーロー

家にある材料で簡単にホイコーローが出来ます♪甜麺醤なしできるのでいつでも作れますヾ(*´∀`*)ノ

第3位

節約ヘルシー♪オムキャベもやし

節約ヘルシー♪オムキャベもやし

もやしでカサ増ししたキャベツをレンチンしてから卵で巻きました。野菜を油で炒めないから簡単&ヘルシー♪「ちょっとしたコツ」で、中の野菜もバラけず食べやすいです♪

第4位

ジューシーな餃子☆

ジューシーな餃子☆

この餃子食べたら、もう他の餃子は食べられない!!って位おいしいです♪ 分量は大判約50~60個分です。多い方はまずは半量からお試しください。冷凍保存可能です。

このページの先頭へ