キャベツのザク切り蒸し

キャベツのザク切り蒸し

 

料理名 キャベツのザク切り蒸し
番組名 NHKきょうの料理
料理人 藤井恵
放送局 NHK
放送日 2018年4月16日(月)

 

コメント

野菜をたっぷりの量ペロリと食べられる料理を藤井恵さんが紹介。ここでは、「キャベツのザク切り蒸し」の作り方になります。キャベツは1コ丸々フライパンで蒸します。少し歯ごたえが残るように蒸し上げたキャベツは、そのまま食べてもおいしい!火が通っているので炒めものなどに使うと、短時間でパパっと仕上がります。

キャベツのザク切り蒸しの材料(つくりやすい分量)

 

キャベツ 1コ(900g)
小さじ2/3
大さじ3

 

 

キャベツのザク切り蒸しの作り方

1.キャベツ(1コ(900g))は葉を1枚ずつはがし、5cm四方のザク切りにします。

堅い軸の部分は薄切りにします。

2.フライパン(直径28cm)に入れて塩(小2/3)をふりかけ、水(大3)を回し入れてふたをし、強めの中火にかけます。

ふたが完全に閉まり、蒸気が出たら中火にし、キャベツがしんなりしてきたら1~2回上下を返して2~3分間蒸します。

3.完成。

●保存:冷蔵庫で4~5日間

このページの先頭へ