キャベツと油揚げのみそ汁

スポンサーリンク

キャベツと油揚げのみそ汁

キャベツと油揚げのみそ汁

料理名 キャベツと油揚げのみそ汁
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2015年8月17日(月)

 

キャベツを炒めてダシ要らず

【夏休みスペシャル 土井善晴のキッズキッチン】挑戦!和の朝ごはんということで、土井 善晴さんが「キャベツと油揚げのみそ汁」を作っていました。キャベツを油で炒めてから柔らかく煮て、火を止めてみそを溶けばでき上がり。キャベツを炒めて香りとコクを出すことで、ダシ要らずのおいしい味噌汁の作り方になります。

スポンサーリンク

キャベツと油揚げのみそ汁の材料(2人分)

 

キャベツ 120g
油揚げ 1/2枚
みそ 30g
サラダ油 大さじ1/2

 

 

キャベツと油揚げのみそ汁の作り方

1.洗って水けをきったキャベツ(120g)と油揚げ(1/2枚)は、食べやすい大きさに切る。

-

キャベツと油揚げのみそ汁2.鍋にサラダ油(大1/2)を入れて中火にかけ、キャベツを炒める。キャベツはあまり動かさず、火が通るのを待ってから、サッと菜箸で返し、しんなりとさせます。

※だしを入れなくても炒めたキャベツで香りとコクがでる

-

3.鍋に水(カップ2)と油揚げを加える。

-

キャベツと油揚げのみそ汁4.3が煮立ってキャベツが柔らかくなったら火を止め、みそ(30g)を溶き入れる。

※みその量は色と味見で、ちょうどよい濃さを覚える

-

キャベツと油揚げのみそ汁5.お椀に盛り、キャベツと油揚げのみそ汁の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ