キウイのミルク寒天

スポンサーリンク

キウイのミルク寒天

キウイのミルク寒天

料理名 キウイのミルク寒天
番組名 NHKきょうの料理
料理人 本田よう一
放送局 NHK
放送日 2016年4月25日(月)

 

すりおろしたキウイをトッピング

【20分で晩ごはん】というテーマで、本田 よう一さんが料理4品を紹介。ここでは、デザートの「キウイのミルク寒天」の作り方になります。牛乳に粉寒天、コンデンスミルクを加えた冷たいスイーツ。仕上げにすりおろしたキウイの酸味で、練乳の甘さが際立ちます。

スポンサーリンク

キウイのミルク寒天の材料(4人分)

 

キウイ 2コ(200g)
A
牛乳 カップ2と1/2
粉寒天 4g
砂糖・コンデンスミルク(加糖練乳) 各大さじ3

 

 

キウイのミルク寒天の作り方

キウイのミルク寒天1.鍋にAの牛乳(カップ2と1/2)、粉寒天(4g)、砂糖・コンデンスミルク(加糖練乳 各大3)を入れて強めの中火にかけ、煮立ったら火から下ろす。ボウルに移して底を氷水に当て、粗熱を取る。

-

キウイのミルク寒天2.バットに1を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める(またはバットの底を氷水につけて冷やし固める)。

-

キウイのミルク寒天3.2をスプーンですくい、器に盛る。キウイ(2コ(200g))は皮をむいてすりおろし、ミルク寒天にかけて、キウイのミルク寒天の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ