カンカンライス

スポンサーリンク

カンカンライス

カンカンライス

料理名 カンカンライス
番組名 NHKきょうの料理
料理人 小林 カツ代
放送局 NHK
放送日 2014年7月30日(水)

 

缶詰を使って簡単献立!

NHKきょうの料理では、缶詰を使って簡単に炊飯器で炊き上げる「カンカンライス」を紹介していました。「缶詰で簡単に出来る」ことから「カンカン」と小林カツ代さん(再放送)。ユーモアがありますね。梅干しを加えてサッパリと、にんじんもすりおろしてたっぷりといただけます。この一皿で夏バテしらず!

スポンサーリンク

カンカンライスの材料(4人分)

 

360ml(2合)
にんじん(すりおろす) カップ1/4
梅干し 1個
サラダ油 小さじ1
小さじ1/2
こしょう 少々
A
マッシュルーム(缶詰スライス) (小)1缶(90g)
帆立貝柱(缶詰) 1缶(70g)
あさり(缶詰) 1缶(130g)
スイートコーン(缶詰ホール) 1缶(190g)

 

カンカンライスの作り方

カンカンライス1、米(360ml(2合))は炊く30分前に洗い、ザルに上げておく。にんじん(すりおろす)はサラダ油(小1)を混ぜ合わせておく。

カンカンライス2、炊飯器に1の米を入れ、Aのマッシュルーム(缶詰スライス)、帆立貝柱(缶詰)、あさり(缶詰)、スイートコーン(缶詰ホール)をザルでこし、缶汁だけ炊飯器に加える。

さらに普通に炊くときの目盛りまで水を足し、塩(小1/2)、こしょう(少々)を加え、全体を混ぜる。

カンカンライス3、1のにんじん、2の缶詰の具、細かくちぎった梅干し(1個)を種とともに加えて、上を平らにしすぐ炊く。

カンカンライス炊き上がったら全体を混ぜ、梅干しの種を除いて器に盛りカンカンライスの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ