カレーライス

スポンサーリンク

カレーライス

カレーライス

料理名 カレーライス
番組名 きょうの料理
料理人 真崎敏子
放送局 NHK
放送日 2014年7月14日(月)

究極の家庭料理のカレーライス

究極の家庭料理の代表格の「カレーライス」。今回は、市販のルゥを使いません。小麦粉やカレー粉をじっくりと炒めて作る昔ながらの懐かしいカレーの紹介です。カレー粉は弱火で丁寧にいり、焦がさないように注意しながら香りと辛みをじっくりと引き出しましょう。

スポンサーリンク

カレーライスの材料(2人分)

鶏もも肉 200g
たまねぎ 1/2コ
にんじん 1/2コ
じゃがいも 1コ
にんにく(すりおろす) 1かけ分
しょうが(すりおろす) 1かけ分
顆粒スープの素(洋風) 大さじ2
りんご 1/3コ
ご飯(温かいもの) 適量
らっきょう漬け 適宜
福神漬け 適宜
少々
こしょう 少々
サラダ油 大さじ1
バター 大さじ1
A
カレー粉 大さじ2
小麦粉 大さじ3
バター 大さじ2

カレーライスの作り方

1、鶏もも肉(200g )は一口大に切り、塩、こしょう(各少々)をふる。

たまねぎ(1/2コ )は大きめの一口大に切る。にんじん(1/2コ )は5mm厚さのいちょう形に切る。じゃがいも(1コ )は6等分に切る。

2、フライパンにサラダ油(大1 )を強めの中火で熱し、鶏肉を入れる。表面を焼いて取り出す。

※鶏肉は触らずに表面だけを焼き、うまみを閉じ込める。

-

3、鍋にバター(大1)を中火で溶かし、にんにく(すりおろす1かけ分 )としょうが(すりおろす1かけ分 )を炒める。

香りがたったらたまねぎを加え、透明になったらにんじんとじゃがいもを加えてサッと炒める。水(カップ2)を注いで強火にする。

※水から野菜を煮て、うまみを引き出す。

-

カレーライス4、3が煮立ったら中火にし、2の鶏肉を入れる。顆粒スープの素(洋風大2 )を加えて鶏肉と野菜が柔らかくなるまで煮る。

※煮立ったところに鶏肉を戻し入れ、うまみを逃さないようにする。

-

5、フライパンにAの小麦粉(大3 )を入れ、弱火でいる。少し色づいたらカレー粉(大2 )を加え、風味がたったらさらにバター(大2)を加えてよくなじませる。

※カレー粉は弱火で丁寧にいり、焦がさないように注意しながら、香りと辛みをじっくりと引き出します。焦がすと苦みが出るので注意しましょう。

-

カレーライス6、5を火から下ろし、4の煮汁を玉じゃくしで少量ずつ加えて泡立て器でのばす。4の鍋に移して、全体がなじむまで10分間ほど煮る。

※スープでのばしてから加えることで、ダマにならない。

-

7、りんご(1/3コ )を皮付きのまますりおろして加え、サッと煮る。

※りんごを加えてまろやかな風味に。

-

カレーライス8、器にご飯を盛り、カレーをかけて、好みでらっきょう漬け(適宜 )と福神漬け(適宜 )を添える。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

カレーの人気レシピ

第1位

絶品!ドライカレー

絶品!ドライカレー

たまに食べたくなるドライカレー。たくさん作って冷凍しておくと便利です!

第2位

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

昨日の残りのカレーはやっぱり、定番のカレーうどんになりました。

第3位

インド風カレー★バターチキンカレー★お手軽時短!

インド風カレー★バターチキンカレー★お手軽時短!

ナン レシピID:1810004130 と一緒にどうぞ!

第4位

簡単おいしい☆キーマカレー

簡単おいしい☆キーマカレー

市販のルーで簡単に手早く!! 美味しいキーマカレーが出来ました^^

このページの先頭へ