カレーパン

スポンサーリンク

カレーパン

カレーパン

料理名 カレーパン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 萩野恭子
放送局 NHK
放送日 2017年3月15日(水)

 

ジューシーに仕上げて

「楽しさ広がるパンレシピ」というテーマで、ポリ袋で自家製おかずパンの紹介です。ここでは、「カレーパン」の作り方になります。キーマカレーのひき肉は、炒めずに野菜と混ぜてパン生地に詰め、揚げながらじっくり火を通すのがジューシーに仕上げるポイントです。

スポンサーリンク

カレーパンの材料(8コ分)

 

キーマカレー
豚ひき肉(または鶏ひき肉) 100g
たまねぎ・じゃがいも・にんじん(各みじん切り) 各50g
小さじ3/4
トマトケチャップ 大さじ1/2
カレー粉 大さじ1
基本のパン生地 全量
強力粉(打ち粉用) 適量
卵液
溶き卵 1コ分
少々
パン粉 適量
●揚げ油

 

 

カレーパンの作り方

1.キーマカレーを作ります。

耐熱ボウルにたまねぎ・じゃがいも・にんじん(各みじん切り 各50g)を入れてラップで覆い、電子レンジ(600W)に5分30秒間かけ、そのまま粗熱を取ります。

ラップを取り、豚ひき肉(または鶏ひき肉 100g)、塩(小3/4)、トマトケチャップ(大1/2)、カレー粉(大1)を加えてよく混ぜます。

カレーパン

-

2.「しらすマヨパン」1~6と同様に基本のパン生地(全量)を作ります。生地1コを両手で持ち、回しながら直径12cmにのばします。1を大さじ2のせて生地の両端をのばし、包みます。

カレーパン

「しらすマヨパン」レシピはこちら

-

3.口にひだを寄せてしっかり閉じ、台の上で上下を返して手で押さえます。残りも同様に作り、乾いた布巾と生地に使用したポリ袋を順にかけて10分間おきます。

混ぜた卵液の溶き卵(1コ分)・水(少々)にくぐらせ、パン粉(適量)をまぶします。

カレーパン

-

4.深めのフライパンに揚げ油を2~3cm深さに入れて低温(150℃)に熱し、3の両面を2~3分間ずつ、きつね色になるまで揚げ焼きにします。仕上げに側面を立てて色づくまで揚げ焼きにします。

-

5.カレーパンの完成。

カレーパン


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ