カリフラワーのピュレ

カリフラワーのピュレ

料理名 カリフラワーのピュレ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 坂田阿希子
放送局 NHK
放送日 2018年1月10日(水)

 

コメント

「冬野菜のあったかおかず」。今回はカリフラワーがテーマ。ここでは、「カリフラワーのピュレ」の作り方になります。カリフラワーの甘みをギュッと凝縮した、思わず顔がほころぶリッチな味のピュレ。肉料理の付け合わせなどにぴったりの、ぜひ覚えたい一品です。

カリフラワーのピュレの材料(つくりやすい分量)

 

カリフラワー (小)1コ
A
カップ1/2
バター 30g
小さじ1/3
生クリーム 大さじ2
●塩

 

 

カリフラワーのピュレの作り方

1.カリフラワー((小)1コ)は小房に分けます。

鍋に入れ、Aの水(カップ1/2)・バター(30g)・塩(小さじ1/3)を加えてふたをし、弱火で10~15分間蒸し煮にします。

 

 

2.粗熱を取り、カリフラワーと煮汁大さじ3~4をミキサーに入れ、ピュレ状にします。

味をみて足りなければ塩少々を足し、生クリーム(大2)を加えてさらになめらかにポッテリするまでかくはんします。

 

3.完成。

このページの先頭へ