オクラと牛肉のすき煮

スポンサーリンク

オクラと牛肉のすき煮

オクラと牛肉のすき煮

料理名 オクラと牛肉のすき煮
番組名 きょうの料理
料理人 小林 カツ代
放送局 NHK
放送日 2014年7月30日(水)

 

甘辛いすき焼き風で、食もすすむ一品

NHKきょうの料理では、甘辛いすき焼き風の煮物を紹介していました。オクラを加えて夏らしい仕上がりです。おくらはすぐに火が通ります。をクタッと煮て、味をよく染み込ませるのがおいしさのコツ!と小林カツ代さん(再放送)。定番の味付けで、夏でもご飯がどんどんすすむ一品です!

スポンサーリンク

オクラと牛肉のすき煮の材料(2人分)

 

オクラ 1袋
牛切り落とし肉 100g
しらたき 1袋(200g)
ねぎ 1本
厚揚げ 1枚(200g)
煮汁
大さじ1
みりん 大さじ1~2
しょうゆ 大さじ2
ごま油 大さじ1

 

オクラと牛肉のすき煮の作り方

オクラと牛肉のすき煮1、しらたき(1袋(200g))は食べやすい長さに切り、水で洗って水けをきる。

-

オクラと牛肉のすき煮2、ねぎ(1本 )は斜め切り、厚揚げ(1枚(200g))は水でざっと洗って水けをきり、縦半分に切ってから1cm幅に切る。オクラ(1袋)はヘタを落とす。

牛切り落とし肉(100g)は大きいときは一口大に切る。

-

オクラと牛肉のすき煮3、鍋にごま油(大1)を熱し、ねぎ、しらたき、厚揚げを順に加え、強火でよく炒める。

-

オクラと牛肉のすき煮しらたきの水けがとび、厚揚げが熱くなったら、牛肉を加えてざっと炒め合わせる。

-

オクラと牛肉のすき煮4、3に煮汁の酒(大1)、みりん(大1~2)、しょうゆ(大2)を加えて混ぜ、ふたをして強めの中火で7~8分間煮る。

-

オクラと牛肉のすき煮オクラを入れて、さらにふたをして2~3分間煮る。

-

オクラと牛肉のすき煮5、煮汁ごと器に盛り、オクラと牛肉のすき煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ