アスパラ牛鍋

スポンサーリンク

アスパラ牛鍋

アスパラ牛鍋

料理名 アスパラ牛鍋
番組名 きょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2016年2月29日(月)

 

春野菜と牛肉を合わせた鍋

【土井善晴 食卓二十四節気】シリーズでは季節の変わりを感じる料理をご紹介。この時季3月5日ごろは寒さが弱まり日ざしが暖かくなってきます。アスパラガスやふき、たけのこといった春野菜と牛肉を合わせた「アスパラ牛鍋」の作り方です。食べ終わりには卵とじでご飯としめがおすすめ!

スポンサーリンク

アスパラ牛鍋の材料(2人分)

 

グリーンアスパラガス 100g
牛薄切り肉(すき焼き用) 130g
ふき 80g(葉を除く)
ゆでたけのこ 60g
せり 1/2ワ(30g)
油揚げ 1枚
木の芽 適量
2コ
少々
割り下(つくりやすい分量)
みりん カップ1/2
砂糖 大さじ1
しょうゆ カップ1/2
カップ1+1/4
削り節 1つかみ(15g)

 

 

アスパラ牛鍋の作り方

1、鍋に割り下のみりん(カップ1/2)、砂糖(大1)、しょうゆ(カップ1/2)、水(カップ1+1/4)、削り節(1つかみ(15g))を入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせてアクがあれば取り除き、布巾を通してこす。こし終わったら、布巾の両端を持って絞る。

※材料を一度に鍋に入れひと煮立ちさせる

-

2、グリーンアスパラガス(100g)は根元の堅い皮をむいて4cm長さに切り、穂先以外を縦半分に切る。

-

3、ふき(80g(葉を除く))は鍋に入る長さに切り、塩(少々)を入れた熱湯で柔らかくなるまでゆで、冷水にとって冷まし、皮をむく。水けをきり、縦四つに切ってから3cm長さに切る

-

4、ゆでたけのこ(60g)は5mm厚さに切り、せり(1/2ワ(30g))は根を切り落として4~5cm長さに切る。油揚げ(1枚)は短冊形に切る。

-

5、牛薄切り肉(すき焼き用 130g)は食べやすい大きさに切る。

-

アスパラ牛鍋6、土鍋(直径18cmくらい)に2、3、4を入れ、5の牛肉を広げて全体を覆うようにのせ、木の芽(適量)をたっぷり散らす。

-

アスパラ牛鍋7、1の割り下を適量(約150ml)注いで中火にかけ、野菜全体が煮えたら箸で軽く返して、肉の色が変わる程度に火を通す。

-

◆鍋のしめは卵でとじる◆

アスパラ牛鍋食べ終われば、再び火にかけ、残った煮汁が煮立ったところに、溶き卵(2コ)を回し入れてとじる。ご飯にぴったりのおかずに、ご飯にかければ上等の丼にもなります。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

アスパラの人気レシピ

第1位

絶品!春の味☆アスパラの肉巻き

絶品!春の味☆アスパラの肉巻き

アスパラの肉巻きを甘辛いタレに絡めました☆ご飯がめっちゃ進んで野菜も取れます!

第2位

楊枝不要☆アスパラベーコン巻き

楊枝不要☆アスパラベーコン巻き

ちょっとのコツで巻きがほどけにくく、楊枝も不要です。 子供も上手に作れる簡単アスパラベーコン巻きです

第3位

ポイントは切り方♪アスパラの冷凍保存法

ポイントは切り方♪アスパラの冷凍保存法

生命力の強いアスパラは収穫後自分の栄養を使って成長し続けようとするので、時間毎に栄養も旨みも低下します。買ったら出来るだけ早く冷やして成長を止めるのがいいです。

第4位

お弁当に♪アスパラのハムチーズ巻き

お弁当に♪アスパラのハムチーズ巻き

ハム1枚で2つの味♪

このページの先頭へ