れんこんのスティック揚げ

スポンサーリンク

れんこんのスティック揚げ

れんこんのスティック揚げ

料理名 れんこんのスティック揚げ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 脇雅世
放送局 NHK
放送日 2017年10月3日(火)

 

表面はカリッ、中はホクホク

「れんこん大百科」というテーマで、旬の根菜「れんこん」を使った料理を紹介。ここでは、「れんこんのスティック揚げ」の作り方になります。表面カリッ、中はホクホク。カレー風味でシャンパンのおともにおすすめです!

スポンサーリンク

れんこんのスティック揚げの材料(つくりやすい分量)

 

れんこん 250g
カレー粉 小さじ1/4
バルサミコ酢(あれば) 適量
●揚げ油・塩

 

 

れんこんのスティック揚げの作り方

1.れんこん(250g)は皮付きのまま、8cmほどの長さに切ります。縦に1~2cm厚さの板状に切り、さらに縦に棒状に切ります。

れんこんのスティック揚げ

-

2.揚げ油を180℃に熱し、れんこんの水けを拭いて入れます。軽く色づくまで強火で揚げ、紙タオルの上に取り出して油をきります。

れんこんのスティック揚げ

-

3.カレー粉(小1/4)に同量の塩を加えて混ぜ、カレー塩を作ります。

 

-

4.2を器に盛り、カレー塩とバルサミコ酢(あれば 適量)を添えます。

れんこんのスティック揚げ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ