やわらか煮込みハンバーグ

スポンサーリンク

やわらか煮込みハンバーグ

やわらか煮込みハンバーグ

料理名 やわらか煮込みハンバーグ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 舘野鏡子
放送局 NHK
放送日 2017年9月18日(月)

 

ふんわり柔らか煮込みハンバーグ

「新家庭料理の定番60」シリーズではおなじみの定番料理を、現代に合わせて、より作りやすく、よりヘルシーにと舘野鏡子さんが料理2品を紹介。ここでは、「やわらか煮込みハンバーグ」の作り方になります。焼いたあとに煮込んで、パサつかず、ふんわり柔らかなハンバーグに仕上げます。付け合わせの野菜も一緒に焼きます。チーズをからめながらどうぞ。

スポンサーリンク

やわらか煮込みハンバーグの材料(2人分)

 

合いびき肉 200g
たまねぎ 1/2コ(100g)
パン粉 大さじ4
牛乳 大さじ3
1コ
にんにく(すりおろす) 少々
グリーンアスパラガス 4本
にんじん 1/2本
A
80ml
赤ワイン カップ1/4
しょうゆ・砂糖 各小さじ1/2
ローリエ 1/2枚
カマンベールチーズ 2切れ(30g)
●サラダ油・塩・こしょう・トマトケチャップ

 

 

やわらか煮込みハンバーグの作り方

1.たまねぎ(1/2コ(100g))はみじん切りにし、耐熱容器に入れ、サラダ油小さじ1、塩少々を加えて混ぜます。ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)に約2分間かけて、粗熱を取ります。

※フライパンで炒める手間が省ける。

-

2.ボウルにパン粉(大4)と牛乳(大3)を入れて2~3分間ふやかし、1、合いびき肉(200g)、卵(1コ)、にんにく(すりおろす 少々)、塩小さじ1/4、こしょう少々を加え、手でよく練り混ぜます。

やわらか煮込みハンバーグ

-

3.グリーンアスパラガス 4本は根元の堅い部分の皮をむき、長さを半分に切ります。にんじん(1/2本)は7mm角の棒状に切ります。

 

-

4.2を2等分にし、両手でキャッチボールをするようにして空気を抜き、小判形に成形します。ラップを敷いたバットにのせます。

 

-

5.フライパンに中火でサラダ油小さじ2を熱し、4を並べ入れ、中央を少しくぼませます。横ににんじん、アスパラガスの順に加え、ふたをし、弱めの中火で4~5分間焼きます。上下を返し、ふたをして同様に3~4分間焼きます。

やわらか煮込みハンバーグ

※ハンバーグと野菜を同時進行で焼いて時短に。

-

6.野菜を先に取り出し、あいたところにトマトケチャップ大さじ3を加え、炒めます。Aの水(80ml)・赤ワイン(カップ1/4)・しょうゆ・砂糖(各小さじ1/2)・ローリエ(1/2枚)を加え、ケチャップと混ぜながらフライパン全体に行き渡らせ、中火で2~3分間煮ます。

やわらか煮込みハンバーグ

-

7.ハンバーグの上にカマンベールチーズ(2切れ(30g))をのせ、ふたとして弱火で20~30秒間ほど煮ます。チーズが溶けたら器に盛り、フライパンに残ったソースをかけます。取り出しておいた野菜を添えます。

やわらか煮込みハンバーグ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ