もやしの春巻

スポンサーリンク

もやしの春巻

もやしの春巻

料理名 もやしの春巻
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2017年9月14日(木)

 

もやしのシャキッとした歯ざわり

栗原はるみの定番ごはんシリーズでは、もやしを使った料理2品を紹介。ここでは、「もやしの春巻」の作り方になります。ゆでて水けをギュッと絞ったもやしと豚肉のシンプル&作りやすい春巻きです。もやしのシャキッとした歯ざわりが美味!

スポンサーリンク

もやしの春巻の材料(10本分)

 

もやし (大)2袋(500g)
豚肩ロース肉(豚カツ用など) 2枚(250g)
A
にんにく(すりおろす) 小さじ1
しょうが(すりおろす) 小さじ1
紹興酒(または酒)・ごま油 各大さじ1/2
春巻の皮(市販) 10枚
ラーユ・酢じょうゆ 各適宜
スイートチリソース(市販) 適宜
香菜・レモン(半月形に切る) 各適宜
●塩・こしょう・小麦粉・揚げ油

 

 

もやしの春巻の作り方

1.豚肩ロース肉(豚カツ用など 2枚(250g))に塩小さじ1をまぶし、10~15分間おいてなじませます。出てきた水けを紙タオルで拭き、5mm幅に切り、縦半分に切って棒状にします。

 

2.もやし((大)2袋(500g))はひげ根を取り、熱湯で約1分間ゆでます。ざるに上げ、サッと冷水をかけて水けをきり、さらし(または清潔な布巾など)で包み、ギュッとよく絞ります。

 

3.1の豚肉をボウルに入れ、Aのにんにく(すりおろす 小さじ1)・しょうが(すりおろす 小さじ1)・紹興酒(または酒)・ごま油(各大さじ1/2)を加えて混ぜ、こしょう少々をふります。2のもやしを加え、サックリと混ぜます。

もやしの春巻

4.3を10等分して春巻の皮で包み、巻き終わりに水で溶いた小麦粉をつけてとめます。

もやしの春巻

5.揚げ油を180℃に熱して4を入れ、上下を返しながらカリッとするまで揚げます。

6.器に盛り、好みでラーユ・酢じょうゆ(各適宜)、スイートチリソース(市販 適宜)、香菜・レモン(半月形に切る 各適宜)を添えます。

もやしの春巻


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ