みそじゃこ万願寺

スポンサーリンク

みそじゃこ万願寺

みそじゃこ万願寺

料理名 みそじゃこ万願寺
番組名 きょうの料理
料理人 大原 千鶴
放送局 NHK
放送日 2014年7月21日(月)

万願寺とうがらしとちりめんじゃこの名コンビ

代表的な京野菜の1つ「万願寺とうがらし」を使ったお料理を大原千鶴さんが紹介していました。水を加えて蒸し炒めをすることで、肉厚なとうがらしもやわらかく食べやすくなります。万願寺とうがらしに代わって、ピーマンで作ることも可能です。ご飯がすすみます!お弁当のおかずとしても重宝する一品です。

スポンサーリンク

みそじゃこ万願寺の材料

万願寺とうがらし 200g
ちりめんじゃこ 大さじ2
ごま油 大さじ1
A
みりん 大さじ2
みそ 大さじ1

みそじゃこ万願寺の作り方

1.万願寺とうがらし(200g)は縦半分に切ってヘタと種を除き、さらに横半分に切る。

Aのみりん(大2)、みそ(大1)は混ぜ合わせる。

※みりん2に対してみそ1の割合です。割合で覚えると応用ができて便利。

-

2.鍋にごま油(大1)を中火で熱し、ちりめんじゃこ(大2)を入れ、チリッとするまで炒める。

-

みそじゃこ万願寺3.1のとうがらしを加えて炒め合わせ、全体に油が回ったら、水(大1~2)を加える。

-

ふたをし、時々混ぜながら3分間ほど炒め蒸しにする。

※蒸し炒めにして、熱を全体に回す

-

みそじゃこ万願寺4.しんなりしたらふたを取り、Aの混ぜ合わせた味噌とみりんを加え時々混ぜる。

-

みそじゃこ万願寺5.汁けがほとんどなくなったら器に盛る。

※冷蔵庫で4~5日間保存可能。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ