みかんのジャム

スポンサーリンク

みかんのジャム

みかんのジャム

料理名 みかんのジャム
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ムラヨシマサユキ
放送局 NHK
放送日 2017年2月22日(水)

 

皮の苦味がアクセント

ムラヨシマサユキさんの「みかん」を使った料理3品の紹介です。ここでは、「みかんのジャム」の作り方になります。この時期お馴染みのみかんを使って、すっきりとやさしい味のジャムを作ります。千切りにした皮の苦味がアクセント!

スポンサーリンク

みかんのジャムの材料(でき上がり約300ml分)

 

みかん 4~5コ(皮をむいて400g)
A
グラニュー糖 200g
白ワイン 大さじ1

 

 

みかんのジャムの作り方

1.みかん(4~5コ(皮をむいて400g))はよく洗って皮をむき、筋や白いワタが付いたまま4等分に割ります。皮は30gを取り分け、せん切りにします。

みかんのジャム

2.1のみかんの果実をミキサーに入れてよくかくはんし、鍋に移します。Aのグラニュー糖(200g)・白ワイン(大さじ1)を加えて強火にかけ、沸騰してきたらアクを取り、弱めの中火にして10分間ほど煮ます。

みかんのジャム

3.つやと粘度のある泡が出てきたら、スプーンで少量をすくって氷水につけてみます。ジャムが流れないくらいのとろみが出たら、皮を加えて混ぜながら1分間煮ます。

4.熱いうちに清潔な瓶に入れてふたをきつく閉め、逆さまにして粗熱を取ります。

みかんのジャム

●常温で約1か月間、開封後は冷蔵庫で1~2週間保存可能。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ