みかんのケーキ

スポンサーリンク

みかんのケーキ

みかんのケーキ

料理名 みかんのケーキ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ムラヨシマサユキ
放送局 NHK
放送日 2017年2月22日(水)

 

みかんでおしゃれなスイーツに

ムラヨシマサユキさんの「みかん」を使った料理3品の紹介です。ここでは、「みかんのケーキ」の作り方になります。この季節におなじみの「みかん」を果実も果汁も皮も丸ごとたっぷり使用。みかんのしっとりジューシーなのに軽やかで、チーズケーキのような味わい!おしゃれなスイーツに仕上げます。

スポンサーリンク

みかんのケーキの材料(直径18cmのスポンジ型1台分)

 

みかん 4コ
グラニュー糖(果汁用) 小さじ2
A
2コ
卵黄 1コ分
グラニュー糖 120g
薄力粉 130g
バター(食塩不使用) 120g
プレーンヨーグルト(無糖) 50g

 

 

みかんのケーキの作り方

前にしておくこと

・バター(食塩不使用 120g)は湯煎で溶かしておきます。

・スポンジ型にオーブン用の紙を敷いておきます。

・オーブンを170℃に温めておきます。

1.みかん(4コ)はよく洗います。3コは表面の皮を薄くすりおろし、果実は皮ごと4~5mm厚さの輪切りにします。きれいなものを10~12枚取り分け、残りは皮ごと粗みじん切りにします。みかん1コは横半分に切って果汁を搾り、グラニュー糖(小2)を混ぜてシロップを作ります。

みかんのケーキ

2.ボウルにAの卵(2コ)・卵黄(1コ分)・グラニュー糖(120g)を入れて低速のハンドミキサーですり混ぜます。ボウルの底を50℃の湯煎にかけ、高速のハンドミキサーでふんわり白っぽくなるまで泡立てて、湯煎から外します。

3.生地が冷めないうちに、すくって落ちた生地が折り重なって消えるようになるまで、さらに泡立てます。

4.ハンドミキサーを低速にし、30秒間でほどゆっくり泡立てて、気泡のきめを整えます。すくうと、もったりと落ちるようになったら混ぜ上がり。

5.薄力粉(130g)をふるい入れ、木べらで底からすくうように混ぜます。

みかんのケーキ

6.粉っぽさがなくなったら溶かしバターとプレーンヨーグルト(無糖) 50gを加え、なじんでつやが出るまで20~30回混ぜます。

 

7.粗みじんに切ったみかん、すりおろした皮を加えて混ぜ、型に流し入れます。型を台に落として空気を抜き、輪切りにしたみかんを並べます。

170℃に温めたオーブンで45~50分間焼きます。中央に竹串を刺して生地がつかなければ焼き上がり。

8.紙ごと型から外して網にのせ、熱いうちに1のシロップをはけで塗ります。粗熱を取って冷蔵庫で1~2時間冷やします。

みかんのケーキ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ