まるごとかぶと鶏のグラタン

スポンサーリンク

まるごとかぶと鶏のグラタン

まるごとかぶと鶏のグラタン

料理名 まるごとかぶと鶏のグラタン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 谷 昇
放送局 NHK
放送日 2016年2月11日(木)

 

やさしい味わいのグラタン

【シェフ直伝!冬野菜がいきる肉おかず】ということで、「まるごとかぶと鶏のグラタン」の作り方の紹介です。かぶと鶏むね肉を使ったやさしい味わいのグラタンです。鶏肉とかぶのだしが出たゆで汁を使って白いルー・ブラン(ソース)を作ります。火を止めてから鶏肉を加えることで、必要以上に火が入らずに、鶏むね肉がしっとりと仕上がります。

スポンサーリンク

まるごとかぶと鶏のグラタンの材料(2~3人分)

 

鶏むね肉 1枚(270g)
かぶ (大)3コ(茎と葉を除いて500g)
かぶの茎と葉 (大)3コ分
ルー・ブラン(白いルー)
バター 40g
強力粉 40g
生クリーム(または牛乳) カップ1/2
●塩・バター・オリーブ油

 

 

まるごとかぶと鶏のグラタンの作り方

1.鶏むね肉(1枚(270g))は皮を除き、中央の筋のところで縦半分に切り、筋を取る。

-

2.かぶ((大)3コ(茎と葉を除いて500g))は皮ごと3~4mm厚さのいちょう形に切る。茎は1.5cm幅、葉は3~5cm四方に切る。

-

3.フライパンに水(カップ2と1/2)を中火で沸かして塩(2つまみ)を入れ、鶏肉を1切れずつ、表面の色が変わるまで15~30秒間ゆでて取り出す。冷めたら、一口大のそぎ切りにする。

-

まるごとかぶと鶏のグラタン4.3のゆで汁にかぶ、バター(20g)を加えて水をヒタヒタに注ぎ、中火にかけ、かぶが柔らかくなるまで約15分間煮る。途中、煮汁が少なくなったら水を足す。ざるにあけ、かぶと煮汁に分ける。

-

5.フライパンにオリーブ油(小1)を中火で熱し、かぶの茎、塩(1つまみ)を入れて炒める。透き通ってきたら、かぶの葉、塩(1つまみ)を加えて緑が鮮やかになるまで炒める。

-

6.ルー・ブランをつくる。鍋にバター(40g)を中火で溶かし、強力粉(40g)を加えて火を強め、木べらで混ぜながら、モロモロとした状態になるまで約2分間炒める。

-

まるごとかぶと鶏のグラタン7.4の煮汁に熱湯を足してカップ3にし、6に注ぐ。混ぜながら中火で熱し、生クリーム(または牛乳 カップ1/2)を加えて均一になるまで混ぜる。4のかぶ、5、塩(小1/2)を加えて混ぜ、火を止める。3の鶏肉を加えて混ぜる。

※火を止めてから鶏肉を加えると、、しっとり仕上がる。

-

8.耐熱皿に入れ、オーブントースター(または200℃のオーブン)で焼き色がつくまで焼く。

-

まるごとかぶと鶏のグラタン9.取り出して、まるごとかぶと鶏のグラタンの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

グラタンの人気レシピ

第1位

材料4つ!混ぜて焼くだけ!簡単ヘルシー豆腐グラタン

材料4つ!混ぜて焼くだけ!簡単ヘルシー豆腐グラタン

材料4つ、低コスト+ボリュームたっぷり+ヘルシーな豆腐グラタンです。とろとろの豆腐グラタンは夕飯のサイドの一品や一人ランチにもおすすめ☆

第2位

簡単!ブロッコリーとウインナーの☆マヨグラタン

簡単!ブロッコリーとウインナーの☆マヨグラタン

マヨとチーズを乗せたら、後は焼くだけ!簡単なプチグラタンです♪パパッと作れるので、後1品欲しい時にオススメですよ。ワインのおつまみにもピッタリです。

第3位

一番簡単★マカロニグラタン

一番簡単★マカロニグラタン

大好きなマカロニグラタンが2ステップで簡単にできちゃいます♪

第4位

とろ~りヘルシー♪エリンギの豆腐グラタン

とろ~りヘルシー♪エリンギの豆腐グラタン

とろける豆腐にキノコの旨味をプラスした豆腐グラタンです。たっぷりのとろけるチーズがこんがり溶けて香ばしい一品♪

このページの先頭へ