まぐろのとろろずしサラダ

スポンサーリンク

まぐろのとろろずしサラダ

まぐろのとろろずしサラダ

料理名 まぐろのとろろずしサラダ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 島田 まき
放送局 NHK
放送日 2015年7月21日(火)

 

サラダ寿司をジャーランチで

「ジャーランチ」ということで、「まぐろのとろろずしサラダ」を作っていました。お弁当には入れにくい長芋やまぐろの刺身もジャーランチなら大丈夫。すし酢にハチミツを使ったすし飯は、和と洋どちらのおかずにもよく合います。栄養バランスがよく、冷蔵庫に入れておき安心、見た目にも楽しい!とジャーランチの魅力を紹介します。

スポンサーリンク

まぐろのとろろずしサラダの材料(2人分)

 

レモン(輪切り) 2~4枚
長芋 120~160g
きゅうり 1本
水菜 適量
プロセスチーズ 20g
まぐろ(赤身 刺身用さく) 100g
ポン酢 カップ1/4
塩・こしょう 各少々
ごま油 小さじ2
ご飯(温かいもの) 200g
A
大さじ1
はちみつ 小さじ1/2
小さじ1/4
B
たくあん(粗みじん切り) 20g
白ごま 小さじ2
青じそ(千切り) 3枚分

 

 

まぐろのとろろずしサラダの作り方

1.きゅうり(1本)はヘタを除き1㎝角に、水菜(適量)は3~4㎝長さに、長芋(120~160g)は皮をむいて1㎝角に切る。プロセスチーズ(20g)は5㎜角に切る。

-

レモン(輪切り 2~4枚)は皮をむいて種を除きポン酢(大1 カップ1/4)と合わせる。

-

まぐろのとろろずしサラダ2.まぐろ(赤身 刺身用さく 100g)は水気を拭いて塩(小1/4)・こしょう(各少々)をふり、ごま油(小2)を強火で熱したフライパンで、両面をサッと焼き色をつける。

取り出して冷まし、2㎝角に切る。

-

まぐろのとろろずしサラダ3.Aの酢、はちみつ(小1/2)、塩を混ぜてご飯(温かいもの 200g)に回しかけさっくりと混ぜる。冷めたらBのたくあん(粗みじん切り 20g)、白ごま(小2)、青じそ(千切り 3枚分)を散らして混ぜ合わせる。

-

まぐろのとろろずしサラダ4.2つの瓶にレモンとポン酢を分け入れ、長芋、きゅうり、まぐろ、3のすし飯、水菜、プロセスチーズの順に重ねて蓋をする。

●そのままいただくこともできますが、瓶を逆さまにして振り、皿に移してもいただけます。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ