ほうれんそうと海藻、にんじんのナムル

スポンサーリンク

ほうれんそうと海藻、にんじんのナムル

料理名 ほうれんそうと海藻、にんじんのナムル
番組名 NHKきょうの料理
料理人 藤井恵
放送局 NHK
放送日 2017年1月31日(火)

 

栄養豊富なホウレン草を和えて

「野菜1日350g 管理栄養士10人のメニュー」というテーマで、「常備菜」料理を紹介していました。ここでは、藤井恵さんによる「ほうれんそうと海藻、にんじんのナムル」の作り方になります。鉄分、β-カロテン、ビタミンCが豊富なほうれんそうをわかめ、にんじんとごま油などで和えた一品。にんにくの風味がよい常備菜です。

スポンサーリンク

ほうれんそうと海藻、にんじんのナムルの材料(4食分)

 

ほうれんそう 2ワ(400g)
にんじん 1本(150g)
カットわかめ(乾) 5g
A
ごま油 大さじ1
小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
にんにく(すりおろす) 少々
すりごま(白) 大さじ2
●塩

 

 

ほうれんそうと海藻、にんじんのナムルの作り方

1.ほうれんそう(2ワ(400g))は根元に十文字の切り込みを入れます。にんじん(1本(150g))は皮をむいて長さを2~3等分にし、細切りにします。カットわかめ(乾 5g)はたっぷりの水に5分間浸して水けを絞ります。

 

-

2.鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(小1/2)少々を入れます。にんじんを入れて約1分間ゆで、ざるに上げます。

 

-

3.同じ湯でほうれんそうをゆでてざるに上げ、水にとって粗熱を取ります。軽く絞って5~6cm長さに切り、再度しっかり絞ります。

 

-

4.ボウルに1のわかめと2、3を入れ、下記Aを順に加えて、そのつど手でよく混ぜ合わせます。

ごま油 大さじ1
塩 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
にんにく(すりおろす) 少々
すりごま(白) 大さじ2

ほうれんそうと海藻、にんじんのナムル

※ごま油から混ぜ合わせることで、野菜に味がしっかり入ります。

-

5.ほうれんそうと海藻、にんじんのナムルの完成。

ほうれんそうと海藻、にんじんのナムル

●冷蔵庫で4~5日間保存可能


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

にんじんの人気レシピ

第1位

人参の一番美味しい料理♪人参しりしり

人参の一番美味しい料理♪人参しりしり

人参の甘さがひき出る沖縄の定番料理。 人参嫌いの子もこれなら食べます(*^_^*)

第2位

絶品!春の味☆アスパラの肉巻き

絶品!春の味☆アスパラの肉巻き

アスパラの肉巻きを甘辛いタレに絡めました☆ご飯がめっちゃ進んで野菜も取れます!

第3位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

第4位

お弁当に!  小松菜と人参のおひたし

お弁当に! 小松菜と人参のおひたし

冷凍して作り置き保存してるお弁当おかず

このページの先頭へ