ふわトロ親子のっけ丼

ふわトロ親子のっけ丼

料理名 ふわトロ親子のっけ丼
番組名 NHKきょうの料理
料理人 小林まさみ
放送局 NHK
放送日 2018年3月20日(火)

 

コメント

ここでは、「ふわトロ親子のっけ丼」の作り方になります。ゴロッと入った鶏肉などの具が邪魔して、卵を半熟状に仕上げるのが意外と難しい親子丼。具を先に煮て取り出してから、卵は卵だけでふわトロに仕上げるのっけ丼方式なら失敗知らずです。

ふわトロ親子のっけ丼の材料(2人分)

 

鶏もも肉 (大)1/2枚(150g)
たまねぎ 1/2コ
えのきだけ (小)1/2袋
A
だし カップ3/4
しょうゆ・みりん 各大さじ2
砂糖 大さじ1
少々
4コ
ご飯(温かいもの) 丼2杯分(約400g)
粉ざんしょう 適宜

 

 

ふわトロ親子のっけ丼の作り方

1.たまねぎ(1/2コ)は薄切りにします。

えのきだけ((小)1/2袋)は根元を切り落とし、長さを半分に切ってからほぐします。

鶏もも肉((大)1/2枚(150g))は筋と脂肪を取り除き、2cm角に切ります。

 

2.フライパン(直径24cm)にAのだし(カップ3/4)・しょうゆ・みりん(各大さじ2)・砂糖(大さじ1)・塩(少々)を入れて混ぜます。

たまねぎ、えのきだけを加え、強めの中火にかけてひと煮立ちさせます。

鶏肉を加え、アクが出たら取ります。

ふたをして弱火で7分間煮て火を通し、ふたを取ります。

 

 

3.丼にご飯(温かいもの 丼2杯分(約400g))を盛ります。

2の具を網ですくい、汁けをきってご飯の上に等分にのせます。

ボウルに卵(4コ)を割り入れ、白身が残るくらいに溶きほぐします。

 

 

 

4.2のフライパンに残った汁を強火で沸かします。

3の溶き卵を中心から外側に回し入れます。箸で外側から内側に数回軽く混ぜ、全体がふんわりしてきたらふたをして、火を止めて30秒~1分間ほど、卵が好みの堅さの半熟状になるまで火を通します。

 

 

5.3の丼に大きいスプーンやサーバーで4の卵をすくって等分にのせます。好みで粉ざんしょう(適宜)をふります。

このページの先頭へ