ひじきのしょうが煮

ひじきのしょうが煮

料理名 ひじきのしょうが煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2018年6月7日(木)

 

コメント

ここでは、「ひじきのしょうが煮」の作り方になります。だしは使わず、水で煮て軽く。しょうがをたっぷり入れて、刺激的。濃口を使わず、うす口しょうゆでキレキレ。甘辛いいつものひじき煮とは一味違う一品に仕上げます。

ひじきのしょうが煮の材料(4人分)

 

芽ひじき(乾) 30g
にんじん 100g(1/2本)
しょうが 70g
油揚げ 1枚
●サラダ油・砂糖・うす口しょうゆ

 

 

ひじきのしょうが煮の作り方

1.芽ひじき(乾 30g)はたっぷりの水に20~30分間浸して、手で触って堅い芯が感じなくなる程度に戻す。ざるに上げて水けをきります。

 

 

 

2.にんじん(100g(1/2本))、しょうが(70g)、油揚げ(1枚)は3cm長さのせん切りにします。

 

 

 

3.鍋にサラダ油大さじ1、にんじん、しょうがを入れて炒め、油揚げ、ひじきを加えます。

 

 

 

4.水カップ2、砂糖大さじ3を加えて煮立て、落としぶたをして5~6分間煮ます。

 

 

 

5.うす口しょうゆ大さじ2を加え、煮汁が少し残るぐらいまで10分間ほど煮ます。

粗熱を取って冷まし、盛りつけます。

このページの先頭へ