のりちりめん

スポンサーリンク

のりちりめん

のりちりめん

料理名 のりちりめん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 白井操
放送局 NHK
放送日 2017年5月17日(水)

 

ご飯にも酒の肴にもピッタリ

中国料理・程一彦さんと料理研究家・白井操さんの「楽しいごはんの時間」シリーズ。ここでは、「のりちりめん」の作り方になります。のりとちりめんじゃこをだしで煮た一品。風味豊かなやさしい甘辛味で、ご飯にも酒の肴にもぴったりです。

スポンサーリンク

のりちりめんの材料(つくりやすい分量)

 

焼きのり(全形) 10枚
だし カップ1/2
ちりめんじゃこ 15g
A
だし カップ3/4
酒・しょうゆ・みりん 各大さじ2
砂糖 大さじ1
●塩

 

 

のりちりめんの作り方

1.バットに焼きのり(全形 10枚)を小さくちぎりながら入れます。だし(カップ1/2)を少量ずつ全体にふりかけ、約5分間おいて湿らせる。

-

2.ちりめんじゃこ(15g)は乾いたタイプのものは目の細かいざるに入れて水で湿らせ、水けを取ります。塩分が強いタイプのものは、軽く洗って塩けを抜いて塩けを取ります。

鍋にAのだし(カップ3/4)・酒・しょうゆ・みりん(各大さじ2)・砂糖(大さじ1)を入れて煮立て、ちりめんじゃこを加えます。

のりちりめん

-

3.再び煮立ってきたら火を止めて1ののりを加え、菜箸でほぐしながらだし(カップ3/4)となじませます。

火をつけ、弱めの中火で煮て、鍋底にへらでゆるく筋が描けるくらいになったら火を止めます。

のりちりめん

-

4.味をみて好みで塩2つまみ程度を加えます。

のりちりめん


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ