ねぎ豚の南蛮漬け

スポンサーリンク

ねぎ豚の南蛮漬け

ねぎ豚の南蛮漬け

料理名 ねぎ豚の南蛮漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 中嶋 貞治
放送局 NHK
放送日 2015年7月9日(木)

 

南蛮酢でさっぱりと

【豚薄切り肉のさっぱりおかず〈冷たく〉】ということで、「ねぎ豚の南蛮漬け」を作っておすすめしていました。豚肉でねぎを巻いた、アイデア南蛮漬け。赤とうがらしをあぶるプロのひと手間で、上品な辛みの南蛮漬けに仕上げます。

スポンサーリンク

ねぎ豚の南蛮漬けの材料(2人分)

 

豚薄切り肉(ロース) 4枚(100g)
ねぎ(白い部分) 1本
赤とうがらし 1本
クレソン(根元を切る) 適量
南蛮酢
だし カップ1
カップ1/4
みりん 大さじ1と2/3
しょうゆ 小さじ2と1/2

 

 

ねぎ豚の南蛮漬けの作り方

1.赤とうがらし(1本)は金串を刺す。遠火の直火でゆっくり回しながら、ところどころ黒くなるまであぶり、辛みのかどをとる。

-

2.ねぎ(白い部分 1本)は1本を3~4cm長さに8コ切り、1~2mm間隔で斜めに切り目を入れる。

-

ねぎ豚の南蛮漬け3.豚薄切り肉(ロース 4枚(100g))は長さ半分に切ってねぎを1コずつのせ、クルッとひと巻きしてようじを2か所に刺す。

-

4.3に薄力粉(適量)をまぶし、余分な粉をはたく、170℃に熱した揚げ油に入れ、色づくまで揚げる。

-

5.ボウルを重ねたざるに4を並べて熱湯をかけ、湯をよくきる。

※熱湯をかけて油抜きをすることで、さっぱりとした味わいに。

-

6.鍋に南蛮酢のだし(カップ1)、酢(カップ1/4)、みりん(大1と2/3)、しょうゆ(小2と1/2)を入れ、ひと煮立ちさせて火から下ろす。

-

ねぎ豚の南蛮漬け7.5のようじを取ってボウルに入れ、6を回しかけて1を加える。粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

-

ねぎ豚の南蛮漬け8.好みで食べやすく切って器に盛り、クレソン(根元を切る 適量)を添えて、ねぎ豚の南蛮漬けの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

南蛮漬けの人気レシピ

第1位

揚げないでも出来た(^_^)v あじの南蛮漬け 

揚げないでも出来た(^_^)v あじの南蛮漬け 

フライパンでカリッと焼いても、出来るんですね。

第2位

野菜たっぷり♪作り置きおかず!アジの南蛮漬け

野菜たっぷり♪作り置きおかず!アジの南蛮漬け

調味料が多いかな?と思いますが、野菜から水分が出るので、これくらい入れたほうがおいしいです。 作った当日もおいしいですが、次の日は味が染みてさらにおいしいです。

第3位

ヘルシー☆胸肉の南蛮漬け

ヘルシー☆胸肉の南蛮漬け

フライパンでヘルシーに。

第4位

あじの南蛮漬け♪

あじの南蛮漬け♪

マイルドな酸味でさっぱり美味しい、わが家自慢の南蛮漬けデス♪

このページの先頭へ