にんじんの梅煮

スポンサーリンク

にんじんの梅煮

にんじんの梅煮

料理名 にんじんの梅煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 飛田和緒
放送局 NHK
放送日 2016年12月19日(月)

 

さっぱりした梅味の常備菜

「毎日きちんとお弁当」というテーマで、お弁当料理を紹介していました。ここでは、「にんじんの梅煮」の作り方になります。
さっぱりした梅味が箸休めにぴったりな常備菜です。

スポンサーリンク

にんじんの梅煮の材料(つくりやすい分量)

 

にんじん 1本(200g)
梅干し(塩分約15%のもの) (大)1コ(20g)

 

 

にんじんの梅煮の作り方

1.にんじん(1本(200g))は皮をむいて1cm厚さの輪切りにし、大きいものは、半月形に切ります。

-

2.鍋に1を入れ、梅干し(塩分約15%のもの (大)1コ(20g))を軽くつぶして種ごと加えます。ヒタヒタの水を加えて中火にかけます。煮立ったら弱めの中火にし、柔らかくなって汁けがなくなるまで煮ます。

にんじんの梅煮

-

3.にんじんの梅煮の完成。

にんじんの梅煮

●保存容器に入れ、冷蔵庫で約1週間保存できます。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ