なすの刺身風

スポンサーリンク

なすの刺身風

なすの刺身風

料理名 なすの刺身風
番組名 NHKきょうの料理
料理人 鈴木 登紀子
放送局 NHK
放送日 2015年6月30日(火)

 

なすをお刺身のように

【登紀子ばぁばの元気印】ということで、旬のなすを冷たく冷やした「なすの刺身風」の作り方をばぁばこと鈴木 登紀子さんが作っておすすめしていました。たっぷりの薬味を添えていただきます。さっぱりとした味なので、かなりの量でもペロリと食べられますよ。巻きすを使って、なすの表面に筋をつけるところがポイント!

スポンサーリンク

なすの刺身風の材料(3~4人分)

 

なす 5~6個
きゅうり 1本
わかめ(乾) (水で戻して)50g
ねぎ 1/2本
みょうが 1個
にんじん 少々
青じそ 3枚
溶きがらし 少々
しょうが(すりおろす) 少々

 

 

なすの刺身風の作り方

1.なす(5~6個)はヘタを切り落とす。大きめの鍋に入れ、たっぷりの水を加えて強火にかける。煮立ったら強めの中火にし、落とし蓋をして7~8分間ゆでて、取り出す。

-

なすの刺身風2.まな板などの上に巻きすの平らな面を下にして広げ、バットなどに傾けてのせる。

巻きすに1のなすを均等に並べ、しっかりと巻く。上にもう1枚板をのせ、1~2kgのおもしをのせ、水気をきる。

※巻きすはでこぼこした面を内側にして巻き、なすに筋をつける

-

なすの刺身風3.20~30分間おいて厚みが半分ほどになったら、巻きすを外し、冷蔵庫でよく冷やす。

-

4.きゅうり(1本)は両端を落として薄着輪切りにし、3%濃度の塩水に放し、しんなりとしたら水気を固く絞る。

わかめ(乾 (水で戻して)50g)は筋を除いて2㎝に切り、熱湯をくぐらせて冷水にとり、ざるに上げる。

ねぎ(1/2本)は3~4㎝長さに切り、切り目を入れて芯を除き、細い千切りにする。さらしに包んで流水の下でもみ洗いし、固く絞る。

みょうが(1個)は縦半分に切って薄切りにする。にんじん(少々)は細い千切りにする。それぞれ氷水にくぐらせて水気をよくきる。

-

なすの刺身風5.なすは食べやすく斜めに切る。皿の向こう側に4を盛る。手前に青じそ(3枚)を敷いてなすを盛り、溶きがらし(少々)、おろししょうが(すりおろす 少々)、しょうゆ(適量)を添えて、なすの刺身風の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

なすの人気レシピ

第1位

ご飯がすすむ♪ 豚肉となすの味噌炒め☆

ご飯がすすむ♪ 豚肉となすの味噌炒め☆

ささっと簡単、豚バラ肉と夏野菜の味噌味の炒めものです。 ご飯のおかずに、おつまみにお箸が進みます。

第2位

レンジで簡単焼きなす お店の味に仕上がります♪

レンジで簡単焼きなす お店の味に仕上がります♪

なすに胡麻油をちよろっとかけて、レンジで加熱! 簡単ですが、かなり使える焼きなすです。 冷たい麺類はもちろん、お弁当にも♪

第3位

なすがとろける✿簡単❤焼きなすの煮びたし

なすがとろける✿簡単❤焼きなすの煮びたし

味つけはめんつゆと生姜で超簡単❤ 焼いた茄子をすりおろし生姜を入れためんつゆで味を浸み込ませて、ねぎを散らしました♪ とろける茄子に家族も絶賛の簡単な一品です☆

第4位

簡単!麺つゆで作る!ナスの煮浸し♪油も使わないよ!

簡単!麺つゆで作る!ナスの煮浸し♪油も使わないよ!

ヘルシーに油も使いません! とにかく、めちゃ簡単で褒められます(笑

このページの先頭へ