とろとろプリン

スポンサーリンク

とろとろプリン

とろとろプリン

料理名 とろとろプリン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2015年12月10日(木)

 

とろとろ食感のこだわりプリン

【栗原はるみの定番ごはん 年末スペシャル】では、「グラタン」とデザートの「とろとろプリン」の作り方を紹介。ここでは、「とろとろプリン」のレシピになります。オーブンを使わずにつくれる、とろとろ食感のこだわりプリン。自家製カラメルソースを忘れずに。ゼラチンで冷やし固めるので失敗なし。牛乳に生クリームと卵黄を加え、滑らかでコクのあるプリンに仕上げます。

スポンサーリンク

とろとろプリンの材料(4~6コ分)

 

(プリン)
粉ゼラチン 1袋(5g)
2コ
卵黄 3コ分
牛乳 カップ1と1/2
グラニュー糖 50g
バニラビーンズ 1/2本
生クリーム カップ1/2
(カラメルソース)
グラニュー糖 50g
小さじ1
熱湯 カップ1/4

 

 

とろとろプリンの作り方

1.小さめの容器に水(小1 大2)を入れる。粉ゼラチン(1袋(5g))をふり入れ、軽く混ぜてゼラチンをふやかす。

-

2.鍋に牛乳(カップ1と1/2)とグラニュー糖(50g 50g)を入れる。バニラビーンズ(1/2本)はさやに切込みを入れて、種を取り出す。さやと種を鍋に加え、弱めの中火にかける。

-

3.沸騰する手前まで温めて火を止め、1のゼラチンを加えて溶かし、生クリーム(カップ1/2)を加えて混ぜる。

※生クリームでコクをプラス

-

4.ボウルに卵(2コ)と卵黄(3コ分)を入れ、泡立て器でよく混ぜる。

※卵黄をプラスして濃厚に!

-

とろとろプリン5.4に温かいままの3を加えてよく混ぜる。目の細かいざるなどで一度こして、なめらかにする。

※ざるでこして舌触りをなめらかに

-

6.ボウルに氷水をはり、5を容器などに入れて、しばらく混ぜながら冷やす。軽くとろみがついてきたら器に流し入れ、冷蔵庫で3~4時間以上、冷やし固める。

※オーブンを使わないため、器は耐熱でなくても大丈夫。お気に入りのグラスなどが使えます。

-

とろとろプリン7.カラメルソースをつくる。小鍋にグラニュー糖と分量の水を入れて、弱火にかける。少し色づいたら鍋ごと揺り動かし、カラメル色になるまで弱火で2~3分間加熱する。

火を止めて、分量の熱湯(カップ1/4)を2~3回に分けて加える(はねやすいので注意)。

鍋を揺すりながら一体化させ、常温になるまで冷ます。

※カラメルソースは火にかけすぎると、苦味が強くなります。きれいなカラメル色になったらすぐに火を止めて、湯を注ぎましょう。

-

とろとろプリン8.食べる直前に、固まったプリンに7をかけて、とろとろプリンの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ