とうもろこしとえびのかき揚げ

スポンサーリンク

とうもろこしとえびのかき揚げ

とうもろこしとえびのかき揚げ

料理名 とうもろこしとえびのかき揚げ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原 千鶴
放送局 NHK
放送日 2015年7月15日(水)

 

とうもろこしのプチプチ食感

【大原千鶴の野菜を味わう京ごはん】ということで、大原千鶴さんが、「とうもろこしとえびのかき揚げ」を作っていました。とうもろこしのプチプチした食感が楽しいかき揚げ。衣をつける前に下粉をすることで、まとまりよく揚げられます。

スポンサーリンク

とうもろこしとえびのかき揚げの材料(2人分)

 

とうもろこし(ゆでたもの) 1/2本分(正味100g)
えび(無頭/殻付き) 100g(殻をむいた状態で85g)
たまねぎ 1/3コ(70g)
みつば 1/2ワ
大さじ3
小麦粉 大さじ3

 

 

とうもろこしとえびのかき揚げの作り方

 

≪下ごしらえ≫
●とうもろこしを茹でて加熱

とうもろこしと牛肉の甘辛焼き1.とうもろこしは皮をむいて鍋に入れ、かぶるくらいの水を注ぐ。むいた皮とひげをのせて、中火にかける。

※皮とひげも一緒に水からゆでると、香りと甘みが引き立ちます。

-

2.沸騰したら火を弱めて約10分間ゆで、ざるに上げて冷ます。

※電子レンジ・ゆでた場合共通で、1本ずつラップをして冷蔵庫で2日間保存可能。冷凍の場合は、実を外してジッパー付き保存袋に入れ、約1か月間保存可能。

※とうもろこしを手に入れたら、できるだけ早くゆでる

-
≪かき揚げをつくる≫

1.とうもろこし(ゆでたもの 1/2本分(正味100g))は包丁で実だけを削るようにして外す。たまねぎ(1/3コ(70g))は2cm角に切り、みつば(1/2ワ)は2cm長さに切る。えび(無頭/殻付き 100g(殻をむいた状態で85g))は殻をむいて背ワタを取り除き、2cm長さに切る。

-

とうもろこしとえびのかき揚げ2.1をボウルに入れて混ぜ、小麦粉(大3 大1)を全体にまぶす(下粉)。

-

3.別のボウルに衣の水(大3)、小麦粉(大3)を入れてよく溶き合わせ、2のボウルに加えてよく混ぜる。

-

とうもろこしとえびのかき揚げ4.フライパンに揚げ油を3cm深さほど入れ、180℃に温める。3を箸とスプーンで一口大にまとめ入れ、きつね色になるまで揚げる。

-

とうもろこしとえびのかき揚げ5.器に盛り、塩(少々)をふり、とうもろこしとえびのかき揚げの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

とうもろこしの人気レシピ

第1位

コーンクリーム缶を使った超簡単『コーンスープ』

コーンクリーム缶を使った超簡単『コーンスープ』

とにかく簡単で手早くできます。 何か作っている間に仕上がります。

第2位

バター香る〜♪ほうれん草とコーンのソテー☆

バター香る〜♪ほうれん草とコーンのソテー☆

いつものほうれん草ソテーにコーンの甘さが加わって美味しいです! 色どりも良いのでお弁当におすすめです!

第3位

コーン缶を使ったおやつ『コーンのかき揚げ』

コーン缶を使ったおやつ『コーンのかき揚げ』

簡単手作りおやつです。お酒飲んでいる時の端休めにもなります。

第4位

はんぺんとコーン☆ふわっ!ふわ!さつま揚げ

はんぺんとコーン☆ふわっ!ふわ!さつま揚げ

はんぺんを使って、ふわっ!ふわ!のコーンたっぷりさつま揚げ\(^▽^)/お子様が喜ぶ甘くてやわらかいさつま揚げです。

このページの先頭へ