ちりめんざんしょう

スポンサーリンク

ちりめんざんしょう

ちりめんざんしょう

料理名 ちりめんざんしょう
番組名 きょうの料理
料理人 飛田 和緒
放送局 NHK
放送日 2015年5月18日(月)

 

実ざんしょうのしょうゆ漬けで常備品

【初夏の手仕事】ということで、旬の実ざんしょうを使ったレシピ5品を紹介していました。ここでは、「ちりめんざんしょう」の作り方の紹介になります。実ざんしょうのしょうゆ漬けを使って、ご飯のおとも、常備品です。汁気がなくなるまでしっかり味を含ませるのがポイント!今回はしらす干しを使いますが、ちりめんじゃこでもお好みで作れます。

スポンサーリンク

ちりめんざんしょうの材料(作りやすい量)

 

しらす干し(ちりめんじゃこ可) 150g
実ざんしょうのしょうゆ漬け 汁気をきって小さじ2
(A)
カップ1/4
みりん 大さじ1
(B)
しょうゆ 大さじ2と2/3
砂糖 大さじ2

 

 

ちりめんざんしょうの作り方

ちりめんざんしょう1、しらす干し(ちりめんじゃこ可 150g)はサッと湯にくぐらせて湯をきり、塩気を抜く(ちりめんじゃこも同様)。

 

2、鍋にAの酒(カップ1/4)、みりん(大1)を入れて強火で煮立て、アルコール分を煮きり、Bのしょうゆ(大2と2/3)、砂糖(大2)を加えて再び煮立てる。

ちりめんざんしょう3、2の鍋に1のしらす干しを加えてサッと混ぜ、実ざんしょうのしょうゆ漬け(汁気をきって小2)を加える。煮汁がなくなるまで7~8分間、弱火の中火でしっかりといりつける。

●実ざんしょうのしょうゆ漬け⇒レシピはこちら

ちりめんざんしょう4、汁気がなくなったらバットなどに平らに広げ冷ます。

ちりめんざんしょう5、保存容器に移して、ちりめんざんしょうの完成。

※冷蔵庫で約2週間保存可能


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ